エンジェルサウンズ[胎児超音波心音計]の使い方とか使い心地のお話

投稿日:

(ちょっと悩んだけど、SEO的にいけるかなとかやましい気持ちで書いてみます)

エンジェルサウンズってご存知でしょうか?
ざっくり説明すると「胎児の心拍音が聞ける機械」です
めちゃくちゃざっくりですね、ええ
そういうアイテムがあります


もくじ

↑こうやって書くと最近Google検索上位に出てくるサイトみたい!!やだ!やましい!

エンジェルサウンズとは

エンジェルサウンズとは・・・フィータルドップラー(胎児超音波心音計)というモノで
Angel Sounds®が販売してるクラス2の医療機器です
医療機器ですけどもいちおう一般人も買うことができるモノです
産婦人科でもエコーの時に心拍音聞かせてくれたりしますが、あれの映像無い版と思ってだいたいOKです
ようは、この機械をお腹に当てて、ヘッドフォン(イヤフォン)で胎児の心拍音を聞くモノです

何故かはわかりませんが「エンジェルサウンド」とも呼ばれています
(なんで日本人はsを忘れるんでしょうかねぇ・・語感的にズよりドのほうが言いやすいのか?)

クラス2の管理医療機器には電子式血圧計、補聴器、家庭用マッサージ器、コンドームなんかも含まれているようですね
これらは

製造・販売する場合、厚生労働省が指定した第三者機関の審査を受けて、承認・認証を受ける必要がある。違反した場合、懲役3年以下か罰金300万円以下が科されることがある

だそうで、ちょっと取扱が厳しい感じになっています
したがって、中古品をヤフオクやらメルカリで売ることができないようです

胎児超音波心音計ですから、当然胎児の間しか使うことがありません
そうすると使用期間がわりと短いんですね
短いわりにそこそこ高額ですのでそこが悩ましいポイントではあります

エンジェルサウンズ買えるとこ

Angel Sounds®によると
Angel Sounds楽天店、ヤフー店、アマゾン、指定の正規販売店(アキオ企画、株式会社アイ・ディー・エー、株式会社ライコム、株式会社ホクソンベビー)でのみ購入できるようです
万が一これ以外のお店で売ってるものを買ったとしても保証対象外だそうです
そこらへんも管理医療機器だからでしょうかね

超音波心音計 エンジェルサウンズ Angelsounds JPD-100S mini

ミニタイプ、手のひらサイズであります
音はノーマルタイプよりちょっと頼りないかも
イヤホンが付属している

超音波心音計 エンジェルサウンズ Angelsounds JPD-100S

ノーマルタイプ、なんか多分イメージしてるよりサイズでかい感じ
ヘッドフォンが付属してる

超音波心音計 エンジェルサウンズ Angelsounds JPD-100SA 専用アプリと連動

なんか多機能タイプ
専用アプリで、心拍数の計測・記録ができたり録音ができるみたい

エンジェルサウンズ基本的な使い方

電池いれて腹にジェル塗ってポン、です
という雑な説明ですが、やることはそのくらいのレベルです

①まず腹にジェル塗ります
この場合、ジェルっぽい役割をするもんならなんでもいいっぽいです
ちょっと粘り気のあるボディーローションとかそんなんで代用OKみたいです
ようはなんでジェルが必要かというと、腹と機械が密着するようにする為です
機械が肌から離れるとガサガサっというノイズが聞こえてしまうので

まぁなんでもいいんですけど↓こういうジェルもついでに用意するのがいいかもしれないです
病院で見たことある感じのやつですね

②エンジェルサウンズに付属のイヤホン又はヘッドフォンを装着して電源を入れる
いちおう説明書的なものに、イヤホン又はヘッドフォンは付属品を使うように!と書かれています
ただ、付属品のやつかなり音質がアレです・・正直
気に入らない場合はあくまでも自己責任ですが、お好みのやつでどうぞな感じです
私は愛用のSENNHEISER HD-25使ってますけども、ものすごい接触わるいです
イヤフォンジャックがあんまりフィットしてないのかもしれません

③腹(子宮がありそうなところ)に当てて音を聞きます
これが結構難関なようです
いちおう説明書には12週から使用可能と書かれていますが、早い方だと9週とかで臍帯音(へその緒の音)が聞こえたりするようです
説明書にある週数に達していても、条件が合わないと何も聞こえなかったりすることもあります
あと、探る場所を間違えていると聞こえなかったりもします

そもそも子宮ってどのへんにあるの?って話なんですけど
週数が浅いと、思ってる以上に下の方にあります
12週前後だと恥骨のキワぎりぎりな感じです
良く言われているのが「毛の生え際」くらいということです
でも毛の生え際って個人差あるんじゃね?と思うんですけどね・・
恥骨はまぁ手で押したらだいたいわかると思います、なんせ骨ですから硬さがもう骨的です
その恥骨の限界点から1cm、2cmとかそのあたりです

あと、必ずしも身体の真ん中に居るわけではないです
へその位置からちょい右であることもあるし、左であることもあります
そこはもう探るしか無いです

ただ、注意点が
一応説明書には「安全を考慮して設計されていますが、超音波による影響考慮する必要があります。ご利用は必要最小限に抑えることをお勧めします」と書かれています
週数の浅い頃に、心音が見つからないーといって何時間も使い続けるのは良くないってことです
実際になにかあったという例は見たことないですけど、なにかあったら嫌ですからね
1日3分くらいに留めるのが良いみたいです

週数の浅い頃は、膀胱に尿を溜めておくと聞こえやすいそうです
なんででしょうね?反響すんのかな?原理はわかりませんけども尿を満タンにして探るのが良いみたいです

参考音源

これちょい悩ましいですけども一応参考音源を

12w1d


擬音にすると「ファンファン」というのが臍帯音、つまりへその緒の血流の音です
だいたいBPMが160~180くらいです、ちょっぱやです
いろいろ探ると、自分の血流の音も聞こえますが、こちらはBPMが60〜70くらいだと思うので違いがわかると思います
ただ、音の質は同じで「ファンファン」という感じです
心拍聞こえない!と焦るかもしれませんが、臍帯音が聞こえていれば胎児は生存しているみたいです

16w3d


週数を重ねると心拍音が聞こえるようになります
ファンファンという臍帯音の手前くらいに「トントントン」というのが聞こえます
これが心臓の鼓動の音で、BPMは140くらいだそうです
どうやってBPM(1分あたりの拍数)調べるんや!っていうのは
タップでBMPとるアプリとかありますのでそちらを・・
こういうのとか

私的エピソード

12月18日に7w0dで心拍の確認ができて、年末ということもありこれでKLC卒業となった
そこから検診を受ける病院探しにちょっと手間取って、20日に地元の病院へ
「じゃ年明け、10週くらいの時にまたきてくださいー」とさらっと言われる
でもエコーにちょっと血の塊が写っていて、絨毛膜下血腫の可能性もあったのでビビって翌週27日にもっかい受診してみた
めちゃめちゃ安静に過ごしてたんですけど医師から
「出血なければそんなに安静にしすぎなくても大丈夫ですよ」とさらっと半笑いで言われる・・
なーんだ、と思いつつも次の診察が年明けというのは非常に心配である
そんな時に発見したのがこのエンジェルサウンズ
すぐにでも!!とAmazonでポチろうかと思ったけど
年末年始ということもあり、ポチっても届くの年明けってなってた

そんな時発見したのがホクソンベビー
ベビー用品のレンタルをやってるみたいで、このエンジェルサウンズ一応販売してるとのこと
しかも家から近いとこに配送所(?)がある
電話してみたら、販売用のものは在庫切れしてるけどレンタルならある、とのこと
まぁそこそこ高価なものだし、とりあえずレンタルしてみるか・・と

で、受け取りにいってとりあえず手元にきたので、早速トライしてみるも・・なにも聞こえない
8w5dとかそんなんです
自分の血流は聞こえる・・・けどそれらしいものは聞こえない
これって、聞こえないとめちゃくちゃ不安になるんですよね

まだ週数が早いからだ・・と自分に言い聞かせ封印

年明け、10w2dで病院を受診
とりあえず血腫は小さくなっているし、まぁ順調でしょうということで次回12wから妊婦健診となる
母子手帳もらってきてくださいねーとのこと
とりあえず胸をなでおろす

で、10w5dでレンタルしていたエンジェルサウンズ返却で、返却する前に最後にもう一度・・と思ってトライすると
それらしい臍帯音が聞こえた、なかなか感動した
「これ録音できないのかなー?」と氏が言っていた

よし、じゃあ買ってみよう
ってことでAmazonでポチ


こういう感じのもの
若干の金を出し渋って、ミニタイプを買った
ま、どのみち付属のヘッドフォンはアレだから良いかという感じで


あけるとこんな感じ
つかそもそも箱がわりとしっかりした作りなので、箱で保管してる


サイズ感
イヤホンジャックの他にUSB mini-Bの出力がついてる
USB→ミニプラグのケーブルがついててこれで出力できるようになっている

一応・・音楽製作を嗜む人間ですので
録音環境はまぁそれなりにはあります
やっぱサガでしょうか、録音してみたくなるわけです
そしてその録音したものをつかって何かしらを作りたくなるのもサガです、これはまだやっていませんけど

それが一体何になるのかはわかりませんけども、こうして毎週録音するようになりました

まぁ神秘的な体験ですよね
不思議な体験です
そういう体験を記すこともわりと大事なことかなと思って
でもなかなかジャンル的にいろいろ難しいので躊躇していましたけども
やっぱアクセス数増やしてAdsenseさんからお金貰えるようになりたいというやましい気持ちがあったので
ネタになることは記しておこう、と

(それでもやましすぎるとアレなんで広告は控えめにしてますけどね・・・・)

でもまぁどうでしょうエンジェルサウンズ
12週からは検診が月1になって、待ってる時間はものすごくモヤモヤしますし
これで心音聞こえれば多少は安心できますしね
(でも聞こえないと逆にめちゃくちゃ不安になりますけど)
なんかこれは私のケースですけど、検診で通っている病院が・・その・・アレで・・・
「心配ならいつでも来てくださいね!」みたいな親身になってくれるタイプではなくて
予約の検診日以外に行くと「え・・またきたの・・?」みたいな露骨な顔される感じなので
ながーい待ちの期間中にこういうアイテムを使ってなんとか精神の安定をはかろうって感じです

まぁちょっとお高い気はしますけど・・別によくね?!て感じですし
だってそうじゃないですか、私達の人生っていつでもそうじゃないですか
めっちゃいけてる!と思って買ったワンピースが、2〜3回着ただけでタンスの肥やしになった挙げ句2年後とかにゴミ行きになったり
ちょっと無理して買ったお高いミノーが一回の釣行で帰らぬミノーになったり
なんの売上にも繋がらん打ち合わせに行くのに使った電車賃とカフェ代とか・・

たった数ヶ月・・かもしれないですけど実りある投資だと思いますよ、多分

と、そんな感じです
エンジェルサウンズ

ズで統一しようぜズで・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です