女ってめんどくさい生き物

投稿日:

最近料理をサボリ気味なので太ってきた
しかし食わないわけにもいかず、かといってどういうペースで太ればいいのかもわからん・・
そんないうほど食ってないんですけどね・・ぐぬぬ橋本め

昨日は友人とビュッフェランチに行ってきました
思えば「友人と会う」という行動は、今年初です・・・どんだけひきこもりよ
今年入って仕事の打ち合わせで4〜5回人に会いましたけども
プライベートで人に会わなさすぎてやばいです
コンビニ・スーパー・病院ぐらいしか行ってないしな・・

しかも悪いことに、これが苦痛じゃないってとこがもうやばい
「ずーっと一人で家に居るとおかしくなる!」っていう人はすごく正常なんでしょうけど
私ガチなので、ずーっと家に居たいです・・1mmたりとも外に出たくないです・・
やばいですよね

日光浴しなさいとよく怒られます
でも日光浴しなければならない理由がないとできないんですよね・・・

↑こういうのあるじゃないですか、犬猫用のカート
これほしいんですよね・・・これに猫入れたらちょっとは散歩するかなぁと

ほんとちょっとは外出たり運動したりしないとまずいんですけど
運動の為にプール・・と思ってたけど、まだ鼻ヘルペスが治ってないのでこれも行けず・・
やっぱ顔面にヘルペスくっつけてプールとか非常識ですからね・・


例のフジテレビのドラマ、隣の家族は青く見えるですがだいぶ話が進んできましたね
ドラマって標準で何話なんだ?

経験者としては、なんか体外受精の工程がさらっと描かれているなーと思ってしまいますね
まぁ私も全ての誘発方法を経験したわけではないのでよくわからないところもありますが
(あんまりクリニックでの詳しい説明も聞いていないですし)
自己注射の回数あんなもんなのかなーと
イメージ的に高刺激の誘発かなと思ってたけど、採卵数5とか言ってたから違うのかな?
採卵数5→受精数2ていうのもなんか若干の違和感があったし・・とはいえ医師が監修してるとは思うのでそういうケースもあるんだろうが

とにかくわりとさらっと描かれてて、まぁそういうもんなんだろうけども
あれを見て「体外受精って大変ね」と思ったらとんでもない!と
低刺激の誘発はたしかに楽やったけど、高刺激はあんなもんじゃないから!くそめんどくさいから
自己注射選択しても筋肉注射やらなんやらで5回とか6回は病院いかなあかんし
しかも時間指定されて朝行く日やら夜行く日やら・・大変な10日間でしたよ
左肩に刺青入ってるから出しにくくって、筋肉注射毎回おなじ右肩にしてたからもうなんか痛くて大変だったし
高刺激なもんだからなんか腹が張って苦しいしゲップが妙に出るし
採卵は全身麻酔だったので当然一人では行けなかったし
(低刺激の採卵はわりと余裕あったけど)

・・とまぁ、フィクションならではの描写はしょうがないですけど
実際には大変ですよ
なんかアレです
バンド演奏もののドラマやら映画見てて「もうちょっとリアルに丁寧に当て振りしてよ!」って感じるのと同じ現象です

移植したのは5日目胚盤胞のような描写でしたね、凍結なしの
5ABって言ってましたね
グレードの付け方ってクリニックによって違いがあって
私が行ったクリニックではどちらもそういう言い方ではなかったですね
一軒目はこれに近い言い方でしたけど
たしか頭の数字が◯日目という意味で、後ろのアルファベットは見た目とか状態のグレードだったと思います
→日数じゃなくて胚盤胞の状態を表しているようです、初期胚盤胞なのか、ハッチング寸前のものなのかとかそんなようです
私の場合はAAが2つとBBが1つでしたね
ちなみにBBの胚盤胞はまだ凍結してあります・・・・どうしようかなこれ
保存は半年更新で、半年ごとに1万円なんですよね
まぁ、大した金額じゃないので置いといてもいいんですけど、最初のクリニックはあまりスコア良くないので
5BBを15万使って移植するのもなぁ・・可能性低いけど悩むところではあります

でも仮にこのBBを2年後とかに移植して、うまく行ったら
いろいろ順序が逆になって複雑なことになってしまうというね・・

なんか話がそれましたが

ドラマを見た影響で、お金大変だけどウチも体外にステップアップしよう!と思う人が出たらそれはそれでいいことなんかもですよね

何にしてもドラマの続きが気にはなっております
なんか予告では不穏な感じになってましたけど・・・


前にも書きましたけど
妊娠検査薬が陽性になったり、血液検査でβ-HCGが出ていたりしても
実は安心できないんですよね・・
素直に喜べばいいやん、とは思うものの
期待しすぎて辛い結果になった時に倍辛くないかなという心配があるんです
こればっかりはもう運で、どうしようもないのですけどもね

ドラマの話に戻りますけど「妊娠した・・!」と夫婦で喜んでいた描写がありましたが
あれが怖くて怖くて仕方ない
医師も「妊娠していますね、おめでとうございます」なんて言ってたけど
実際のところ、陽性反応だけでおめでとうございますという医師はあんまり居ません

定義としては、受精卵が子宮内膜に着床した時点で「妊娠」となるようです
受精卵が子宮内膜に着床した時点からの全妊娠のうち、流産する確率は全体の10%〜15%とも言われています
そしてその内の80%が、妊娠12週までに起こるものと言われています
そのほとんどがいわゆる染色体異常です

妊娠の周期の数え方ってけっこう独特ですよね
最終月経開始日を妊娠0週0日(妊娠1ヶ月)としてカウントします
まだ受精はおろか、卵胞も育っていないのに変な話です

月経周期が28日の人はわかりやすいんですけど
だいたい妊娠2週0日つまり14日で排卵が起こります
で、この排卵日がだいたい受精日になりますよね
卵管で受精した受精卵が、卵管を下り子宮にたどり着き、着床するのが妊娠3週0日くらいということになります)
月経開始予定日まで1週間というところですね
でそこから一週間、4週0日つまり月経開始予定日に月経がこない・・というような理由で妊娠の可能性がでてくるわけです
一般的な妊娠検査薬に書いてある「月経開始予定日より一週間」つまり5種0日くらいになると胎嚢が確認できるようになり
そこからさらに1週もしくは2週で胎芽(胎児の前段階)の心拍が確認できます
この心拍の確認ができると流産の確率は低くなるということですので
だいたい皆さん心拍を確認後、出産予定日が決まった時点で母子手帳を貰いに行くようです

4週くらいでフライングで妊娠検査薬に反応が出たからといって母子手帳取りに行ったりして
結果胎嚢も確認できずに化学流産となったらもう辛いだけですからね・・

初期を過ぎても流産の可能性がなくなるわけではなく、やっぱり出産するまでは不安がつきまとうものなんですね・・
「全体の◯%で起こる」と言われても、自分に起これば100%ですからね
なので傷つきたくない一心か、防衛本能が働いてあまり素直に喜べなかったりします

なんかそういう話の延長で
出産に向けての準備をあまり早めからやらないのもそういうことだと思うんです
万が一早産になってもNICUに入れば助かるくらいの週数までは買い物はしない・・とかそういう感じです


あ、なんかめんどくさくなってきた

ほんとめんどくさい生き物ですよね女って

先日SNSでも書きましたけど
女の人って、やたらめったら人に物事を相談するけど
実は既に自分の中で答え出てて、答えあるにもかかわらず人に相談したりして
相談受けた人がその答えとは違うアドバイスとかすると怒ったりすねたりしますよね・・
あれ、何でしょうね・・
というとことで、多分「相談」したいんじゃなくて、同意をもらって背中押してもらいたいだけなんでしょうね
なら素直に「背中おしてくれ!」って言えばいいのにね・・
女って建前めっちゃ大事にしますからね・・
あと受け身であることを大事にしますし
ほんとめんどくさいです

まぁ言いながら自分も女であることは自覚していますけどもね
氏とのやりとりで無意識にやっていること
後で振り返ってみると、うわー典型的なウザ女のアレやん!と反省することもよくあります

あと女って基本人の話きかないですよね
自分の感情だけで生きてるというか

女性のみの質問サイトをよく巡回していますが
ああマジで人の話聞いてねーなというのがいっぱいあります
それと同じ質問直近であったよね・・とかまじで見えてない

というのを一歩引いて眺めて楽しんでいる私はもっとタチ悪い人間ですけども

まぁ!
人の話きいてないですけどね!!!


アイキャッチ画像は昨日のビュッフェです
食い気が先走ってしまって、盛り付けがものすごく雑になってしまって
まったく女子会感なく、さらにインスタ映えしないものになってしまった
しかも食ってる最中はぼろぼろこぼすし、育ちの悪さ全開でした
もう今年39歳になるのに、本当に情けない感じです

ランチ後、大量に仕入れをしてきました
そろそろ編み物の時期も終わりですので、次は裁縫に切り替える感じです
ああ・・やっぱいいロックミシンほしい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です