妊活・不妊治療、SNSとの付き合い方や過剰な配慮について

投稿日:

昨日はバレンタインだったのでガトーショコラを焼きまして
糖質制限中なのに罪深い行為でございました
でもおいしかったです

ガトーショコラって案外簡単で、わりと毎年作ってる気がします
なんかこう、しっかり角が立つメレンゲをつかって膨らます系の菓子を作るのは好きです
卵多めのシフォンケーキ最高です

なんでかは知らないですけど
今、周りが出産ブームのようです
各SNSにひっきりなしに赤子の写真が流れてきます
全てが同い年の方というのではないんですけど
交友関係のありえる世代で出産ラッシュというのはやはり高齢化晩婚化を感じずにはいられません

一昔前の自分なら吐血して虫の息だったろうなと考えると恐ろしい現象です
なにも妊活・不妊治療患者だけがSNSに悩まされているというわけではないんですが
現在人の悩みの一つではありますよね、SNS
それぞれの立場があって悩みがあるでしょうが、それら全てはよくわかりませんので
妊活・不妊治療患者的立場からこのSNSや各種メディアについて思うことを綴ろうかな、と


悩みの解決方法はいたって簡単

見るな

それだけです

ストレスの元になるSNSは見なければいいんです
前にも書きましたが、私の経験上Twitterは比較的居心地がいいです
まぁ、それは自分がフォローしてる方の傾向もあるのでしょうが
音楽関係カメラ関係web関係と友人等でネタツイートやら告知やらであまりリアルな生活を匂わせるものがなく
見ていても平気な内容が多かったので、Twitterはよく見ていました
ただ、Facebookはなかなか死ねます
フォローというか「友達」となっている方々のタイプ的にしょうがないのかもしれませんが
特徴上どうしても同級生、地元の友人等が入ってきます(まぁそれだけではないんですけど)
Twitterに比べてクローズドなSNSなので、近況報告が非常に多く
妊活・不妊治療患者が死にたくなるようなネタがごろごろころがっています
あとはInstagramでしょうか、めっきりユーザが増えて写真が基本のSNSなので
場合によってはここにも見たくない写真がずらずらとあがってきてしまうんですね

私の中でLINEはSNSだと思っていなく、通信手段だと思っていて
さらにはグループLINE嫌い派なうえに、あまりグループLINEに参加していないので実感としては少なかったですけど
場合によってはこのグループLINEもライフをがしがし削ってくるツールになりえるようです

それらに対してどうすればいいか
もう答えは一つです

見ない、以上

見なければ全て解決です

見るもの、見ないものは個人の自由で選ぶことができるものです
なので嫌なら見なければいい、ただそれだけです
スマホから見たくないSNSのアプリを削除してしまえばいいのです、ただそれだけです
意思が弱いならなおさらアプリの削除が有効です

私の親族は、めちゃくちゃ人数が少なくて、マジのガチで数人レベルでさらには繋がりも非常に薄いので
そもそも連絡を取ることがなく、連絡をとったとしても実母ぐらいなもので
こちらにはなんの負担もなかったんですけども
氏の方の親族が、そんな私からするとものすごい人数でとにかく人がいっぱいいる
さらには家業もあってか、親族同士の繋がりが非常に深く、女系家系特有?の連帯感というかそういうのがあり、親族用のグループLINEが存在しているほどで
結婚を機にこのグループLINEへ招待されたわけなんですけども・・・

まぁ、わかりますよね
私こういう性格なもんで
団体行動基本的に苦手ですし、まぁ、その、合わなかったんですね・・
でもべつにさらっと流しておけばいいやという感じだったんですけども
不妊治療も佳境に入った頃、さすがに連日流れてくる子供写真や妊娠経過報告が辛すぎて
そっとグループLINEを退出しましたとさ・・
息も絶え絶えだったので仕方ないというか、でも親族の皆様には気を使わせてしまったかなーと
あとで氏がフォローいれてくれてたと思いますけど、そこはしょうがない
以前にも書きましたが不妊治療真っ只中のメンタリティではどう考えても無理なんですよ
もうそこは説明して理解してもらうしかない
「見ない」選択をしたことを理解してもらうしかないんです

幸いにも心優しい親族は大変気遣ってくれたので、穏便な感じで収まったとは思っていますが

まぁこれから一生付き合っていく人に変に遠慮し続けてもしんどいですからね
無理せず素のままで付き合っていけるよう関係を構築するしかないです


「見ない」という選択をすることが難しいと感じる人が多分いる
謎の強迫観念があるんですね
右向け右の日本人気質らしいというか

各SNSをチェックして反応してあげないと関係が途絶えてしまう、とか
多分そういう心配をしているんだと思いますけど

そんなものはクソです

SNSで繋がって反応し続けないと切れてしまう関係なんて
そんなものは友達でもなんでもないです
そんなものよりも大事にするべき事があるはずです

本当の友達だったら「今治療中でしんどいから」と言えると思うんです

思えば・・女子の友情って昔からそんな感じだった
交換日記回し続けないといけない、トイレ一緒に行かないといけない
みんなと同じじゃないと仲間はずれになる・・・
みんなが良いと言っているものを良いと言い、悪いと言っているものを悪いと言う
謎の同調圧力が働く女子社会

そんなものをあークソだなーと思い横目で見ていた青春時代

大人になってもこの気質を余裕で引きずっている人けっこう居ますからね
どうでもいいじゃない
アナタはアナタ、ワタシはワタシでいいじゃない

遠くでも、なんでも話せる友人がいればそれでいいじゃない
ていうか真横に旦那様もいるでしょうから
それでも寂しいと死んでしまう病の女子なのであれば猫飼いなさい猫


酷な話ですけども、誰も自分を守ってくれない
自衛するしかないんですね
なので精神を逆なでするような物事からは距離を置く
ストレスは少ないほうがいいに決まってますからね
そうやって自衛して、治療が一日も早く終ることを願って頑張るしかないです

そこで気になってくるのが、配慮

最近やたらと配慮という言葉を聞くような気がします
配慮して、配慮が足りない・・など
でも私これ、場合によっては間違ってるというか逆に作用してしまってる気がしてならないんです

当時はどうだったか覚えてないんですけど
ネットのニュースやらでえらい取り上げられてましたね
芸能人の出産を番組内で放送するってやつ
子供生みたくても生めない人に配慮がなさすぎるとかなんとかかんとか
それに対して障がいをもつ方がギリギリアウトなかんじのコメントで切り込んでたりとか
なんかそういうことありましたよね

あれってどうなのかなーと正直思います

インターネットやらSNSの発達で、いわゆるノイジーマイノリティがものすごく目立つようになった
で、そのノイジーマイノリティに対してなんでもかんでも配慮しまくる世の中ってどーなの?と
ノイジーマイノリティを最優先にしてサイレントマジョリティを無視するならそれはそれで
逆に平等とはほど遠い世界になってるんじゃないのかなぁ

ある種ノイジーかもしれないマイノリティな私としては
自衛できる部分なら自衛でよくね?と思ってしまう
それこそ上記のテレビなんかは、チャンネル変えればすむ話で
そこなんとかしろと噛み付いていくのは、過剰な配慮になるんじゃないのかなぁ

なんとなくだけども
過剰な配慮をしていくことで、逆にそれが差別を生む温床になってる気がする
私のジャンルでいうと、不妊という事実は触れちゃいけないモノみたいになってしまって
逆に社会の理解が低くなるんじゃないかなと

適切な量の配慮は絶対必要だと思う
不妊についての理解力を深めることであったりある種の支援であったり
それは必要だとは思うけど

「配慮しろー配慮しろー」の過剰な要求の所為で
ますます自分が不妊であることをカミングアウトしにくくもなるし
不妊である自分=ダメ=死にたいの図式がより強くなってしまうと思う

不妊様、なんて言葉が既にあるぐらいですから

難しい話だけども
人に上も下もなく平等だと言うなら、「過剰な配慮」は間違いなくその平等を潰すものになりえると思う

いろんなね、世の中の事象を見てても本当実感するというか思うことは
マイノリティもマジョリティも相手の意見全然聞いてない
お互いがちゃんと相手の意見を聞いて、べつにそれに同調しろってわけじゃなくて
拒絶じゃなくてちゃんと議論の上での対立をしたほうがいいと思う

排卵日の計算もしないで自然妊娠した人からしたら、なんで子供作るのに病院行ってお金かけてるのか理解できないかもしれないし
逆に病院で高度生殖医療をうけてる人からしたら、苦労なく授かった人の気持ちなんか理解できないし
だけど双方で拒絶しあうんじゃなくて
私はこうなんだという主張をまず聞いて、そこからいやいや私はこうだよという議論をすればいいのに

まぁ・・・不妊の立場からの意見を全開で投げっぱなしている私が言うのもなんですけど

でも、例えば出産した方が嬉しくて嬉しくてSNSに我が子の写真を投稿しまくるのを別に否定はしていないです
そりゃ嬉しいだろうし
ただ自分はその投稿を見ないだけで、行動自体は否定していない
そりゃその人の人生だもの、好きなようにやればいい
マイノリティに配慮しすぎて我慢する必要はない

今なんかすげー変な例え話が思いついたけど
たとえば自分がメシ食ってる時に突然友人から下ネタの電話がかかってきたとする
そしたら「今メシ食ってるからその話は後で聞くわ」と言うと思う
そんな感じでいいんじゃないのかなぁ
自分が妊活・不妊治療中に友人から「妊娠しました!」とLINEが届くとする
そしたら「今治療中でしんどいから、無事授かって治療が終わったらその話しようね」と言えばいい

そんなに変なことかなぁ?

なんて、ふと思っただけでした


またしてもとっちらかってきた

世の中も複雑で難しいし
女って生き物は本当めんどくさいですよね
マウントとってないと死んじゃう病だったりしますからね

かくいう私もマウントとってないと死んじゃう病だとは自覚してますけどね
こういう内容の文章を書くことで多分逆マウントを取ってるんだと思ってます

ほんと、めんどくさい生き物です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です