最近つくったものとかいろいろ

投稿日:

なんかこう仕事のやる気がまーったく出ない
このままだとやばいんですけど、やらないといけないことを後回しにしがちなのはADHDの特徴っぽいですけども
これ、ガチなんでしょうかね・・?
まぁただのズボラっていう説もありますけども

仕事のやる気がない時にいろいろ作ったりしたものをちょいちょいと


渾身のケープ編んだ
最近編み物、ちゃんと編み図通りに編めるようになった
裁縫は未だ雑ですけども、編み物はかなりそれなりになってきた


さらに言うと、棒編みの方が得意やったんですが、かぎ針もけっこういけるようになってきた


さくさく編んでたんですけども、予定よりもかなり毛糸が余ったのでこれはおかしい・・と
ゲージがどうも合ってないっぽくて、編み目がきつすぎたのか・・一回8割がたまで編んだけど全部ほどいてやりなおした
5号のかぎ針ってなってたけど、7号で編んだらゲージがちょうどいい感じになった


土曜日に、内装の修理屋さんがきた
どうも今住んでいる物件、内装の仕上げが粗くて
なんもしてないのに天井の壁紙とかが剥がれてくる
管理会社に連絡したら一回見に来るということで、修理屋さんがきてくれたんですが



この表情ですわ・・・
掃除機かけてるときと同じ顔
怖かったんでしょうね・・知らない人が家に居ることが

でも個人的にはこの顔好きですけどね・・かわいらしい

3匹とも肉球に汗びっしょりかいててそれもかわいい

しっぽはこの状態でガチガチに固まってたし

3匹とももうちょっと社交性がほしいところですけども
来客もあんまりないし、完全家猫なので難しいですかね
氏はキャンプにつれていける猫に育てたいらしいけど、こいつらはもう無理だろうなぁ


土曜日にIKEA行ってきた
新三郷のIKEAです
IKEAとコストコが車で20分の距離って、めちゃめちゃいいところの住んでるなーと
これについては本当心底そう思います
だってみんなけっこう遠征してきてますもんね


ついついいつも同じミートボールを食ってしまいます
違うメニューも食ってみたいんですけどもねぇ・・ハンバーグがうまそうだったな

イスを買うつもりで行ったんです
リビング用の椅子
リビングはラグを敷いていて、そこをゴロゴロするスペースにしてるんですけど
ラグはねぇ・・・ラグは・・猫飼いならわかると思いますけ、ラグは大変なんですよ
ほら、猫ってすぐゲロ吐く生き物ですから・・

なるべく洗濯できるラグを選んで買ってはいますけど
その都度洗濯ってのはなかなか無理ですし
ちょっと目を離すといつもラグにゲロがね・・・
掃除が大変なので、フローリングむき出しの方が多分掃除楽だなーと思って
リビングのくつろぎ用の椅子をね、買いに行ったんです

もともとポエング買うつもりだったんですけど

ポエングのこの木の部分土台は4000円固定っぽく
上のカバーで、一番安いやつがさらにセールで安くなってて
土台とカバーセットで4490円でしてね・・・こりゃ今買うしかないわと2脚買いました

んでも、白っぽいカバーだったので、一応洗濯はできるようですが
すぐ汚れるだろうなーと思ったので、家にあった余り布でカバーを作りました


裏面にゴム入ってる敷き布団カバーみたいな感じの作りです

土曜日はいろいろ裁縫した
このポエングカバーと、あと階段のところにカーテンと、他にもカーテンと・・
まっすぐ縫うだけの作業

あとIKEAで調子乗って変なものかった


ベッドの上に設置した

賃貸の場合、壁に穴あけられないので
IKEAのラックとかの系は設置できないことが多いんですけど
そういう時はあれですよ
2×4の柱を立てれば、そいつにはいくら穴あけても平気なのでかなり重宝します

こういうやつを使って、2×4の木材を突っ張り棒のようにするんですね
アイデア次第でけっこうやりたい放題できます
キャットウォークなんかも作れますねきっと
ただ、キャットウォーク作ってあげたい気持ちはめちゃくちゃあるんですけど
キャットウォークを作ると、その部分の壁が爪とぎされて大変なことになる気がするのでまだチャレンジしていません・・
うちでは階段のところに扉作ったり、あとは部屋のパーティションにしたりといろいろ活用しています



そいてついにIKEAの猫ベッドを買いました
2480円だったかな・・?
かの有名な猫ベッドです
元々は子供のおもちゃで人形用?のベッドらしいですけど、サイズ的に猫にピッタリだとかで

ショボい布団が付属しているんですけども、ショボいので自分でつくりました
ふかふかにしないと猫寝てくれないかなーと


布団に入れてみましたけど、嫌そうな感じがします
あまり好きじゃないのかもしれない


乗せてみたけど、あまり気に入っていないような感じです


・・こっちのほうがいいらしいです・・
猫ってそういうとこありますよね・・
下僕(人間)が良かれと思って用意したものがまったく気に入られずに放置されたりとかね・・


今日から弁当生活が始まりました
今までの氏の仕事は弁当が支給されていたんですけども、現場が変わったとかで弁当支給がなくなったんですよね
久しぶりの弁当作りですわ・・

で、前日の晩ごはんから弁当を見越したおかずになってくるわけなんですけど
「明日はどういう現場かわからないのでおにぎりだけでいいです」とかなかなか腹立つこと言われて

結果、こういう弁当になりました
おにぎりと、手づかみで食べられるおかず


それを、帆布で作った弁当袋に水筒と一緒に入れて完了です

まーおかずがしっかりしている食事は私的にも良いっぽいので
まあがんばりますかね・・
ただ、おかずのネタが大変になりますなぁ


IQOSをタバコじゃないと思って吸う妊婦が急増中!とても危険
というような話題を目にしまして
モヤモヤどころか腹立つ感じです

筋金入りの愛煙家であった私が、不妊治療をきっかけにガチの嫌煙家になった
目的の為に我慢しなければならないことっていうのは当たり前に存在する

逆偏見ぶちかますけど、苦労せず授かった人の方が
妊娠中にタバコなどという自己管理できてない感じになるんじゃないだろうか
妊娠がわかった時点でほとんどの人が酒もタバコも市販薬も辞めるもんですけども
それが辞められない人もたまにいるんですね・・でもたぶんガチの不妊治療した人でタバコ辞められない人はあんまり居ないと思う

氏ですら、今もちゃんと禁煙できていますしね
最初は「授かるまでは禁煙」と言っていましたけど、授かってからのほうが禁煙しないといけないですから
今もしっかり辞めています
加熱式タバコすら許可していません
当たり前ですよね、私達は当たり前と思っています
それでも母親になるってどういうことだろう、父親になるってどういうことだろう
なにもわからないけど、それぞれが自分の中にある「こうあるべき像」を追い求めてイメージトレーニングしているところ

自己管理と言うと、食事なんかもそうで
そこはなかなか耳が痛いところですけども
これも気をつけないとね・・・太らないようにしないといけないけどまったく食べないというのもできないし
運動だなぁ、運動
プール週3ぐらい行ければいいかなぁ・・・うーん
なかなか健康管理が難しいです

そういうのが当たり前と思ってるんですけど

そうじゃない人もいるんですね・・

言葉のうわっつらの意味だけで勝手に解釈する傾向ありますからね、女の人は
加熱式タバコはタバコです

「妊娠中はタバコ吸っちゃ駄目」という言い方だとわからんのかな?
「妊娠中はニコチンを摂取してはいけない」という言い方に変えたらいいのか?
加熱式タバコにもニコチンは入ってる

妊娠中にタバコ吸う奴はぶっちゃけ母親になる資格なしとまで思ってる
世の中不公平だ
妊娠中にタバコ吸う奴もそう、生まれてから虐待する奴もそう
そういう奴が子供生めるのに、一生懸命努力し我慢して不妊治療している人が子供生めないっていうの現実がもう不公平すぎる
世の中はうまいことできてないもんだなぁ
しょうがないことなのかもしれんが、腹立つところではある

もうなんか一周まわって女の性質ってツッコミどころ満載でね・・
それはまた別で書くかとも思いますけど

タバコはあかん!そんぐらい我慢しろ!
乳幼児突然死症候群の危険性も高まるし
流産、常位胎盤早期剥離、前置胎盤、前期破水、口唇口蓋裂、泌尿生殖器系の異常
胎児の奇形、低体重などなどリスク満載や!

これらの症状が出る確率は◯%と言っても
あくまでもそれは確率
自分には起きないという理由はないし
◯%と言っていても、自分に起きれば100%も同然
回避できるリスクは回避しておいて損はない

ちょっと話はそれますけども
不妊治療(とくに体外・顕微授精)を始めると
基本的な感染症等の検査をします
クラミジア、梅毒、HIV、風疹なんかの検査が必須になります
妊娠中に感染すると胎児に重篤な障害がでる風疹については、抗体がなければ治療の前にワクチンを打たれたりします
それも結局はリスク回避の為です

不妊治療をせずに授かった人で、風疹抗体ないままの方けっこう居たりします
妊娠中はワクチンを打てないので、無事出産できたらワクチンを打ったりするようですが
妊娠中は気が気じゃないでしょうね・・

・・なんかそういうこと考えると、タバコも風疹もいろんな事も
正しい性教育が本当に必要なんじゃないかなーと思います
一般常識レベルまでそういうことが浸透すればいいのに
ブライダルチェックとかももっと広まればいいのにね・・

変な話ですけども、晩婚化も実は良い面もあるように思います
ある程度歳とってると、人間性も落ち着いているし所得もそこそこあるし
子育てする環境が若年層よりもしっかりしてるんじゃないかなーと
体力的にはアレですけども、子育てに余裕をもって挑めるんじゃないかなと

今なら思えますけども、やっぱ20代そこそこなんてまだまだ子供です(人によりけりですが)
子供が子供を育てるのはやっぱり難しいんじゃないかなと
子供を育てることによって大人になれるという部分もあるかもしれませんけども
まだまだ自分を優先したい年頃だと思うし・・
タバコ辞められない妊婦だったり、虐待してしまう母親って
若年層が圧倒的に多いような気もしますしね
必ずしも若いから駄目ということではなくて、割合としての話です

歳とってからの第一子でも虐待する奴はするし
結局は人によるところですけどもね
不妊治療してできた子だって必ずしも大事にされるわけではないし

そこは人それぞれぞれですけども
でも、結婚する時点で、子供を授かった時点で
自分に「責任」というものが課せられるってことはちゃんと自覚しないといけないですよね
健康で長生きしなければならない責任
ちゃんと生きないといけない責任、お金稼いで生活をする責任・・

あ、すいません
ちゃんと仕事しますね・・仕事・・・

でもわかってくれーーー今は気が気じゃないんだーーー
しばらくはこういう状態なのはしょうがないんだーーー・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です