どくしょかんそうぶん:[俺たち妊活部]村橋 ゴロー あと未来少年コナンの話とか

投稿日:

朝は氏を送り出してからしばらく布団でゴロゴロする
SNSやらいろいろ巡回したり漫画読んだり

読む漫画がなくなってきたので新ネタ仕入れたいなーと思い
Kindleアプリの「カタログ」を見てて
ああ、そういや久々に海猿でも読みたい気分・・となったので
一ヶ月間おためし無料的なKindle Unlimitedをささっと契約

で、いろいろ本を探してて目に止まったのが
タイトルにある「俺たち妊活部」

女性目線の妊活・不妊治療エッセイとかはけっこうあるんだけども
男性目線というのがあんまりなくて、気になったのでDL

1幕はアンケート(?)的な、いろんな人の話が書かれていて
これもまぁよくわかる・・というところ

2幕はライター村橋ゴローさんの実体験
医学の専門的なこと、という感じではなくて
実際に治療している人には、ああわかるわかるな感じのことだし
治療したことな人でも読めるような、小難しいものでもない

女性目線については、私もさんざん体験したことで
酸いも甘いも?よくわかってるつもりですけども
そんな妻を支える夫の立場、というのは
実際に氏からいろいろ話を聞いてはいたとしても、客観的に綴られているものを見ると
また違った印象があったりする、違った印象というか
単純に「夫側も大変な苦労だったんだろうなぁ」というのをわかることができるというか・・

「妻はボクサー、夫はセコンド」というの、とてもよくわかる
うちの氏もセコンドとしてボクサーである私を文句も(あまり)言わず支えてくれてたんだなぁーと

あとなにより著者の妻に対する愛情というかそういうのはもう涙なしには見れないというか
でもどこのご夫婦もそうなんでしょうけど
同じように妻を愛して支えているんだとは思うんですけど
基本的に男の人ってそういうの言わないしはっきり表現しないじゃないですか
照れくさいのだとは思いますけど、言葉でダイレクトに表現しない
それを、この本を読むことで実感できるというか
そういうのを再認識して、夫に対して感謝できる

もちろん男性側に読んでもらいたい内容ではあると思うんです
だいたい不妊治療を始めたばっかりの頃って
治療に対する熱量、男性の方が低くて
それが原因で妻と喧嘩になりやすい
そういうときに不妊治療の先輩方の話を読むのは良いことでしょうし

でも女性も読むといいのかも、とは思った
旦那が協力的じゃない!!とお怒りの女性
まぁ渦中だと気づきにくいのかもしれないですが、無頓着そうで非協力的に見える夫も
夫なりに苦悩して、どうすれば妻の怒りを鎮められるのか、妻のストレスを取り除けるのかを考えてたりする

んーあんまりうまくかけないけど

夫婦の絆が深まる、というのは本当にそうかもしれないなと思います


実際自分もがっつり体験したけど、不妊治療なんてまじ地獄の日々で
体験する必要の無い人はしなくていいことだとは思うけど

通った自分としては、まぁ結果がついてきたから言えるのかもしれないですが
それはそれで良かった、と今は思えます
いろんなことに対してありがたみを知ることができたので

妊娠中はいろいろ大変だ、精神的に不安定になって大変だ
なんて聞きますけども
ぜーんぜんそんなことないですもんね
不妊治療中のほうが地獄すぎて、今がほんとに余裕すぎる
身体のしんどさは多少ありますけども
あの地獄の日々と比べたら相当イージーモードです

先述のように夫婦の絆が深まったのも実感としてありますし
でかい山を乗り越えるとこんなにも景色が違って見えるんだなと
そういうポジティブな感じで考えられるようになった

夫婦喧嘩がなくなったわけではないですけど
あの頃のような、やるかやられるかみたいなギリギリの喧嘩というのはなくなりました

でもまぁ人生というのは山あり谷ありで、ひとつ山を乗り越えるとまた山が出現するもんです
きっと育児についてまた壮絶な喧嘩を繰り広げることにはなるでしょうし
だとしても、一度乗り越えた山にはもうつまずかないとは思うので
こうやって成長していくんだなーと

・・・なんか文章まとまりねーなぁ


最近ずーっと仕事しながらジョジョのアニメを1部から見てたんですけど
4部まで全部みてしまったので
満を持して、未来少年コナンうを見ています

宮崎アニメに出てくる男の子は理想的だとかなんだとか言われてまして
やれパズーがいいだのアシタカがいいだのハクがいいだの
いやもちろんいいんですけど
やっぱ最強なのはコナンじゃないかなと思っています

身体能力はまぁいいとして、なによりもラナを最優先にするあのけがれなき魂ですよ・・
そして非の打ち所のない介護力
自分を犠牲にしてでもラナを介護するあのすさまじい包容力ですよ
最高にやばいと思う

でもそんなのはそれこそ二次元だけの話で
実際にそんな人いるわけないわなー

若い頃は思ってた

言うと失礼なんですけど
今までは自分最優先であったり、自分の承認欲求を満たすための優しさだったり
そういう男性とばかりお付き合いしていたので
(江戸川じゃない方の)コナンのような子は都市伝説だと思ってた
そんなんあるわけない、と

でもね
まさかのことが起こったんですよ
都市伝説と思われたコナンが実在したんです

身体能力は普通の人間ですけども
献身的な介護力を擁する人間が・・

もう目からウロコです
意味不明です
そんなことありえるんか、と

いつだったか、4月ぐらいかな
風邪ひいてしまって
普段ならいいんですけど妊娠しているのでやべーなぁと思っていたら
旦那氏さん、早朝5時に気遣ってくれてコンビニにポカリと冷えピタ買いに行ってくれたんです!
早朝5時ですよ、寝てるんですよ、寝てたんですよ
意味不明じゃないです?

私は意味不明でした
そんなことできる人がこの世の中に存在してるんや・・・と

最近の忘れられないエピソードがこれなんですけど
それ意外にもいろいろとそういう今まで体験したことのない介護を味わいました

全然ノロケと受け取ってもらっていいんですけど
そういうミラクルが実際にあるということ

今までダメ男ばっか渡り歩いていた不幸体質の女子に言いたい
希望は捨ててはいけないと・・・そういう人いるんやで、と・・


いやーまじでまとまりない文章
やべーな

書いてないとかけなくなる、そういうもんです

12年ほど前の写真出てきたのでおいときます・・
このころは痩せてたしなんかシュっとしてるなぁ・・

無事に出産が終わったらハードなダイエット再開することにします

長い道のりやと思ってたけど、気づいたらもう30週です
そろそろまじで里帰りと出産準備をしないといけないかんじですね
いろんなことが現実味を帯びできた

里帰り中も仕事したほうがいいでしょうから
iMac持っていこうかなと考えてます
あと入院中もなにかとあるでしょうからMBAもあわせて・・・

貧乏がにくい!

今の所平均より2週分くらいでかいみたいですが、ひとまずは順調です
このまま自然に経膣分娩になるのかしら・・

坐骨・恥骨骨折経験もあるし、橋本病もあるし高齢なので帝王切開が良いのではと思ってるけど
どうなることやら・・・

帝王切開だと生命保険入ってるのでいくらかお金おりてくるし助かるんですけどね

あかん、あかんわ
集中力なさすぎて文章かけない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です