己の中に正義はあるか

投稿日:

うーん、どうだろう

自他共に認める
適当人間だから

というように
自分を卑下するのは
汚いことだなとも思う

ついつい言ってしまうのだけど

心底、そう思っている場合もあるし
根底に「そんなことないよ」と言ってもらいたいという
気持ちが故の場合もあるだろう

そしてその両面を持った場合もある

認められたいと願っている部分があることは
否定しないし
だけど自分を卑下して

「いやあ、わたしまだまだ頑張りが足りないから」と言って
「そんなことないよ、頑張っている」と

言われたいわけでもない

むしろ
頑張りが足りないと言ってくれる方が
いいのかもしれない

人間関係の距離感もあるけど
社交辞令は好きではない

言うのも、言われるのも

当てになるのかならないのかわからない
直感で生きているけど
なんも考えてないわけではなくて

そんなことを
書いているうちに

雨降りの朝の時間は過ぎてゆくのです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です