かたまっている

投稿日:

今は
自分が思って、好きな事とか
楽しいことだけをしていると思う

だけども
劣等感が消えたわけではないことを
思い出した

なーんもできない自分
中途半端な自分
醜い自分

自分自身が思い描く
理想の自分像というのがあるけど
進む道がどうもすこしずれているように思う

今更軌道修正もない

劣等感があるから
それがどうだということもないし
自分の中に存在し続けるだけで
何も変わりはしない

やりたい事も変わらない

ただ
もう少しでもいいから
いろんなことを
うまくやれるように
なれたらいいな

最近カメラ熱が再発
なんとかしてMV-1とTAKUMARを取り返したい

デジタル一眼のK100Dだけど
どうもレスポンス遅い
新しいのが欲しいけど
ちょっと欲が出ると
けっこう高級品になってしまうので
今はまだ無理かな

いやでも今後の活動に
あったら良いとも思うんだけども

しかしながらボディで10万超えるのは・・
いやしかし・・・

単発でドカンとでかい仕事入ってこーへんかなぁ

悩ましいところである

「あれを作るためにこれが必要」
という事に
金を使う
それでいいじゃない

消費、ではなく
生産するための投資、でありたい

27日のライブまでもう一週間
間に合うか?

社会的に不真面目な生活を送って
なんとか制作したいところ

5月は真面目に働きます、多分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です