きろく

投稿日:

日々の記録を怠っています

たぶんなんとか生きてます

twitterやらUSTやらにはよくいます

雨のせいか
ここ2〜3日体調がよくありませんので
なるべく寝るようにしています
不本意ですが

たとえば
久しぶりに実家に帰ると
街並みががらっと変わってたりとか
そういうものに近いことがあったりして
「ああ、時間って流れてるんだなあ」と実感することがありました
内容はいたってくだらないことなんですが
そういう風に感じるよな
なんて友人と話していました

オトナになったってことです

日々、USTでだらだらとよしおを垂れ流しています
権利の問題も考えて
BGMは自分の作ったものばっかりで
懐かしい楽曲とかを聴いたりしています

作ってる途中で止まってる楽曲とか
ちゃんとレコーディングせずにもうプレイすることがなくなった楽曲とか
なんだかんだでけっこうあります
使わないと勿体無い、という意識じゃなくて
楽曲というのは生物ですから
ある程度の段階までやりきれなかった事に対して
勿体無いなと感じています

ちょろっとギターを弾いてみたんですが
あまりに久しぶりすぎて
過去に自分の作った楽曲で
一体何を弾いていたのか
完全に忘れてしまっています
それも勿体無いなと思う部分でした

形としてのこしていないので
自分が何弾いていたのか
自分が覚えていないと、聴くことができない

その時の楽曲をひっぱりだして
今どうこうするというのは無いけど
自分の「きろく」はちゃんとしておきたいなと思うのです
自分が今まで歩いてきたっていう足跡を
自分の目で見えるようにしておきたい

「自分」という単語を使いすぎているところを見ると
よっぽど自分の事が好きなようです

なんか
いろいろ
自分のなかで昇華、というか消化できたなぁと

そんな風に思う三十路の春の
雨の夜でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です