きおくのきろく

投稿日:

日々起こった事を記録するよりも
日々思った事を記録するほうが
自分の中では大切なことなのに

それが最近できていない

何も考えていないわけじゃないけど
結局安パイを切って
日々起こった事を書く

日々起こった事の記録は
ただの「思い出作り」にしかならない
日々思った事の記録は
明日の自分への手紙であり
糧になるものだと思う

忙しさに脳を浸食されている場合じゃない
その1秒が成長の為になるように

昨日はスタジオ納めだった
今年はほんとにいろんな事があった
年始からアルバムリリースに向けての動きだとか
iTunesでの配信の準備だとか
資料作りだとか
リリースツアーやイベント
単独活動もそれなりにあったし

楽曲を書いていない、というのが悩みだったけど
よくよく考えると
なんだかんだでいろいろ書いていた
ツインベース編成の時の楽曲や
ライブペイントの時の楽曲
ぶちねこぽっけの楽曲
ten minutes afterの会場で流すもの

あと、とにかく既存楽曲のアレンジが多かった
short storyもリリースした音源からかなり変化した
アコースティック用のアレンジだとか、
ツアー用にとおもって序曲をくっつけたバージョン
現行のバージョン

スタジオで、まだアレンジが出来ていないけど
short story2を思い出しながらやってみた
なんか、フレーズの重ね方とか
音の作り方とか
今よりももっと未熟だったなーと思った
微々たる歩みだけど
ちゃんと少しくらいは成長できてるんだなと思えた

ここからテコ入れをする労力にちょっとげんなりもするけど
「今ならもっと良くすることができる」って思えた
たから楽しんでやれる気がした

明日はライブ納め
盟友Presence of soulもいることだし
きっと楽しい一日になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です