孤独と引力

投稿日:

あなたが孤独だったらいいのにね

そうしたら

わたしの事を思い出したりするでしょう?

でもわたしの事を思い出したりなんかしたら

わたしはつまらなくなってしまうのだけどね

なーんて
まるで恋でもしているかのような事だけど

そんな時間あるわけないじゃない

それもこれも

きっと大潮のせいなんでしょう

大潮の日はイライラします
週明けまではイライラしていると思うので
噛み付かれないように気をつけてください

孤独なんて感覚
もうわすれてしまった

かつてあったものが
なくなると
孤独を感じるようですね

変化するものに寄り添おうとするから
孤独という感覚が生まれる

変化しないものを見つけてしまったから
そういう感覚がなくなってしまったんだろう

ずいぶん強くなったもんだ

だって、ひとりで生きてるだなんて思えなくなったもの

回線をつなげば
だれかがつぶやいてたり
なんかしてたり
なんか言ってたりするし

まわりを見渡せば人がいるし

隣にはわざわざ壁をなぐってくれる人がいるし

出窓のとこで寝てるやつもいるし

この先、
自分をぶっ壊すような感覚を与えてくれるものがあるとしたら

その
出窓で寝てるやつなんだろうな

おまえは多分
わたしよりも先に
天国に移住するんでしょう?

それがわかってるのに

おまえのことを
こうやって残そうとしてしまう

自暴自棄になって
身体を酷使したり、ひどく落ち込んだりって
すごいかっこわるい
かつての自分はそうだった

そういう自分が
またやってくることになるんだろう

でも
今は今を精一杯楽しんで

それで、いいじゃない

人というのは
人だけじゃなくて
いきものというのは

有限だからこそ、精一杯今を楽しむことができるのだと思いますよ

永遠なんてものはどこにもない

唯一、あるとするならば

それは自分自身なんでしょう

ほんとに今年というのは
「因果応報」という言葉でまとめたいです

良いことも悪いことも
今まで自分がしてきたこと全部返ってきている

まぁでも
トータルで考えたらありがたいことです
今までとは真逆の場所に立って見ることができるので

さて
ブログを書いたらイライラがすこしおさまりました

少し仮眠をとって作業再開したいと思います

このところ、ことごとく「仮眠」に失敗しています
仮眠のつもりが気づけば朝なんですね

今宵こそ成功させたいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です