101万回生きたとしても

投稿日:

 久々にブックオフで絵本を買いました

例のアニメーションの制作をスタートさせました
なので、資料的な意味もこめて
ブックオフで物色

100万回生きたねこ

名作すぎる名作なのに、ちゃんと読んだことがなかったので買ってみました

いやぁ、いい絵本ですよね

どちらかというとオトナ向けな気がします

愛ってなんですかね

恋愛とか家族愛とか兄弟愛とか
もうなんだかいまいちよくわかりません

ただ

絶対に折れない愛と、それをとりまく愛があるから
死ぬまで表現をやめないっていう覚悟ができた

その事は自覚してる

心が凍ってるんじゃないかと思う瞬間があるから
101回死んでも、また生き返るんじゃないか
なんて思ってしまった

とか言いながら

現在製作中のお話は
愛して愛して愛してやまない
我が相棒のお話なんですけどね

2カットほど描きましたけども
すでにペンタブだこができました・・
果たして間に合うのか、まったくもって疑問です

そんな時間も
あいつは寝てたり、遊んでくれとせがんだりするんですけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です