2009.07.16[Thu]@難波ROCKETS[カタクナイズム]

投稿日:

 [Live show]
7/16[Thu] @大阪 難波ROCKETS
[ROCKETS 19th Anniversary presents”カタクナイズム”]
mothercoat&kanina double release party

w/mothercoat,国吉亜耶子and西川真吾DUO,ベロニカ,CUSTOM NOISE
open/18:00 start/18:30
ticket/advance 1,800(D) door 2,300(D)

実に、1年半振りぐらいのロケッツ

いつも使っているスタジオが
ロケッツの隣なので、しょっちゅう行くのですが
出演はほんとに久しぶりです

感謝感謝で、すごい素敵なアーティストがそろって
よい一日でした

久しぶりにご一緒のmother coatが・・
あれ?mother coatてこんな感じやっけ?
というぐあいに変貌を遂げていました

賛否両論だと聞きましたが
わたしは好きです、はい

方向性ががらりと変わると
どうしても「前の方がよかった」なんて意見を聞くことになります

わたしたちも含め、たぶんみんな
そんな気にしてないんだろーなぁ

今が最高と思ってるからやってるわけで

みんなMCやらでお祝いを言ってくださって
なんかもうありがとうございますですよ

リリースしてからは
ライブ終わりにまじめにMCとかしてます

こないだのNOONでのライブの時も思ったんですけど
絵本を元にしてて、それの映像と、台詞が歌詞っていうの
やっぱ一回のライブでは伝わりにくいっぽいです

ただなんとなーく映像がくっついてるってわけじゃないんです

そこらへんのリンク具合を
もっと感じてもらいたいから
やっぱパッケージ盤のCDを手に取ってもらいたいなと思ってしまいます

本当は無料で配ってしまいたいくらいです

もしアラブの石油王ぐらいにお金もちになったら
そうしたいと思います

後日談ですけども
談というほどのものでもないんですけど

翌日、いつもどうりロケッツ横のスタジオに行ったら
名古屋のごっちんが来てるじゃないですか

彼が照明を担当するという茨城のCuolというバンドを
是非見て行ってくれとのことだったので
2連ちゃんでロケッツでライブを見ました
パワフルで危機感たっぷりで、はらはらするライブでした

そしてさらに後日談で
その翌日、monocismがロケッツに出演するということで・・
また行ってきました、ロケッツ

なんかもうずっとロケッツに居る気分です

いつもながらに気持ちのよい轟音です
もう何回もロケッツでライブを見てきましたが
真ん中の柱に違和感をこんなに感じたのは初めてです

monocismの音って空間を埋め尽くす感じだから
そこに柱があると、そこだけ音がなくなっちゃうんですね
いやぁすごい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です