ダイエットの秘訣

投稿日:

 書くと言ったので書きます

秘訣

いっぱい知ってます

まず一番大事なのが
メンタルの部分です

・よこしまな目標を持つこと

これです

「あの服が着れるようになるために・・」とか
「夏までに・・」とかじゃあ
すぐに心が折れてしまいます

友人に
「10kg痩せたら旅行一緒にいってあげる」とかわいい女子に言われて
目標達成した人がいたりします

よこしまな目標が一番がんばれるのです

たとえば好みのイケメンに
海水浴やらプールやらに誘ってもらえばいいのです
なんとしても痩せねばならない状況になりますよね

友人たちとダイエットレースをすればいいんです
一番痩せた人に賞金10万円
そんな約束をすれば
気合いの入り方も違ってきますね

基本的に
太っていると自分で思っている人や
何度もダイエットを試みるも失敗する人は
心が弱いのです
心が弱くて自分の欲求を押さえ込めないから、食べる
だから太るんです

「食べるだけで痩せる」なんてキャッチコピーにもだまされやすい

食べるだけで痩せると言われる食品すらも
食べなければ痩せるんです

心の折れやすい人が
毎日運動なんてできるわけがないし
健康的に長期間ダイエット生活をするなんて無理なんです
やるなら短期集中
何ヶ月か、起源をきっちりもうけることが大切です

あと、すべてのものに対して
めんどくさいと思うことが案外大事だったりします

レコーディングダイエットの真髄はそこにあるのだと思ったりします

食べる→書く
これがめんどくさくなる
じゃあ食べなければ書く必要がなくなる

だいたいダイエットに失敗する人というのは
めんどくさがりなんです
めんどくさいから、運動もしなくなるし
カロリー計算もしなくなる

過去数度、ダイエットしてきました
67kgあった時に15kg減量に成功した時も
55kgあった時に6kg減量に成功した時も

食べるの減らしたら痩せた

特別な運動をしたわけでもないです

単純に食べる量を減らした

まず量を減らす
そうしたら胃が小さくなるので、楽になってくる

しばらくするとダイエット生活にストレスを感じてくる
そうなったら、1週間に1度くらい
普通の食生活にする
甘いものだとか、ちょっとカロリーの高いものを食べる
これがけっこう大事
やり遂げられるかどうかは、メンタルが一番大きく関わってくるので
ストレスを溜め込むと続かなくなる
だから、たまにはダイエットを解禁してやると
ストレスも軽減、明日からがんばろうという気になる

あと、大事な事
量よりもカロリーを気にすること
カロリーそのものを押さえれば
けっこうな量を食べても平気だったりする

一番油断してしまうのが、飲み物
カフェオレとかかなり危険です
ジュースもけっこう危険です
100mlあたり60kcalとか書いてて
まぁ大丈夫かなーとか思ってしまうんですが
ペットボトル500ml1本飲んだら
それだけで300kcalになってしまいます
300kcalとか、1回の食事分ぐらいですよ

おすすめの飲み物はPEPSI NEXとかですね
甘いのに0kcal
炭酸も入ってるから、おなかもふくれる

あと、どうしてもカフェオレ・・と思ったら
BOSS 食後の余韻がおすすめ
カフェオレくらい甘いのに1本飲んでも40kcal未満

ちゃんと計算すれば、毎日甘いものも食べられます
ローソン100で売ってるバニラバー
あれ1本で80kcal
あとは糖質カットのブルーベリーヨーグルト
66kcalです
ゼリーなんかは0kcalのものもたくさんある

小腹が空いた時には
おしゃぶりこんぶ浜風
28kcal
ケロッグ スペシャルKのビスケット
131kcal
コンビニなんかを探せばけっこうあります

おやつにところてんなんかがいいです
ところてん自体にはほとんどカロリーが無いので
黒密だとか三杯酢だとかのカロリーだけです

カロリーは見た目にだまされたらだめです
わらびもちとか意外とあぶないですよ

そんな感じのダイエットをしています
健康には確実に悪いと思うので
体の丈夫でない人にはおすすめしません

でも飲み物のカロリーを押さえるだけでも痩せると思うんだけどもね

もう6kg落とすために
日々の食事のカロリーをもうちょっと落とそうと思います
米のかわりにこんにゃく

こんにゃくもほとんどカロリーが無いので
ミートスパゲティー食べたいなーと思ったら
糸こんにソースかければいいんです
それで200kcalぐらいに押さえられる

あとは運動もしなくちゃーだな

げっそり・・してやる

まぁこのダイエット
確実にリバウンドしますので
目標達成した後の注意が必要なんですけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です