数字

投稿日:

今日のイベントのレポートを書く前に

昨日ちょっと見て
衝撃だったことをまず書きます

http://arkot.com/jinkou/

世界の人口の移り変わりがわかるウェブサイト

これを見て
怖いなと思った

ものすごく怖いと思った

自分が生まれたことも
誰かが生まれたことも
誰かが死んだことも

数字にしてしまえば
こんなに
簡単に見えてしまう

夜景が好きだって言う人が
わたしは怖い

あの光の下には
それだけの数の人がいる
それだけの世界の世帯がある

自分が30年生きてきて
ほんとにいろんな事があった
一瞬のようだったけど、気が遠くなるほどの時間
それだけの時間の経過が

その光の下にあるんだから

それを考えると
吐き気すらするくらいに
計り知れない時間というものがある
人生
人が生まれて死ぬまでの時間
思い
とか

だから
安易に夜景がきれいだなんて言えない

好きだなんて言えない

人は好きだけど怖い
でも繋がってゆくのは楽しい

でも重さとかを考えると
ほんとにその重さでつぶれてしまうんじゃないかと思う

そんな事を考えた

世界には67億の人がいる

67億という数字を
本当の意味で受け止められる人なんかいないんだろうな

たった1秒の間に
どれほどの人間が生まれて
どれほどの人間が死ぬのかなんて

そこにどれほどの思いがあったかだなんて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です