きょうのできごと

投稿日:

職場の友人が
是非見てといってDVDを貸してくれた
「きょうのできごと」
関西弁の映画
関西弁って
映画で聴くとなんか変な気がしてしまう
お笑いの番組とかだったら
全然気にならないのに
妻夫木君の関西弁はかわいかった
喋り方が、友人に似てる気がした
なーんでもない映画
とくに大きな事件が起きるわけでもなく
パッケージに書いてあるキャッチコピー
「この小さな惑星で、あなたはきょう。誰を想っていますか。」
想いをよせたり
想いをよせられたり
よせてかえす
くりかえし
誰かを想うよりも
自分を、想っていると想います
自分の足りない部分に
くやしいと感じたり
じゃあ
比較して
くやしいと思ってしまった相手の事を
想っているのかもしれませんね
110分の本編を
とても永く感じたのに
1日を
とても早く感じてしまう
それは
自分の時間の中で生きているからなんでしょうね
明日はいつくるのか
正確には12時をまわると
明日が今日になる
だけど
寝るまでが今日
そして、気づけば今日
そんな日々を生きています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です