BELL+HOWELL Genie III 新・旧比較、newとold

投稿日:


巷でうわさのトイ・デジカメ
BELL+HOWELL Genie III
オールドバージョンとニューバージョンの比較をしてみた
http://redpop.jp/vq1005/genie_vs_genie.html
ここで中身の比較が乗ってます
http://blog.hot-air-balloon.net/?eid=746789l
ここで写真の比較が見れます
実際、どれほどまでに違うねん
と気になったのでやってみました
まず見た目
見た目はまったく同じ
旧バージョンの背面のボタンが
若干めりこんでる気がしたけど、これは個体差かな?
電池の部分ですが
新バージョンの方がすんなり入る
旧バージョンは電池入れにくかった
これも個体差?
SDスロットルも新バージョンの方がスムーズ
フォーカスの切り替えスイッチも旧バージョンのはなんか硬い
基本、作りの荒いトイカメですが
旧バージョンはさらに安っぽい作りな気がします
ビープ音が違った
新バージョンのほうはなんだか甲高い音
んで、新旧ともに
放置してると勝手にスリープするんですけど
旧バージョンはスリープするときにビープ音が鳴る
SDカードの相性はだいたいおんなじっぽい
嫌いなものは読まない主義ですか、ああそうですか
あと、デフォルトのdpi値が違います
旧型は72dpi
新型は100dpi
たぶん
で、写真比較
上が旧、下が新です












旧はなんともサイケな色
新は常識的
色の趣味は個人で違うと思うけども
LOMO信者は旧の方が間違いなく好きな感じかなぁ
実際ぼくもそうですから
んでも操作性は間違いなく新の方がよい
んでもって価格の比較なんですがー
現在はどっちも新品取り扱ってるとこは無いと思います
(VQ1005なら楽天とかで5月下旬入荷、なんてのを見るけど)
なのでヤフオクでの購入なので
タイミングとかあると思いますけど
旧バージョンは1万ちょいぐらい
新バージョンは5~7千円ぐらいてところでしょうか
ちなみにVQ1005はオークションストアで比較的安価で手に入りそうですが
どんなもんなんかはわかりません
VQ1005も新バージョンに注意!的な記事を見たことがある気がしますので
なんともいえませんけども
xiaostyleの時も思いましたけど
トイデジって一瞬で生産終わってしまったりするので
タイミングのがすと値段がありえんくらい高騰しやがるので
それ系のニュースはつねに追う必要があるなぁとか思います
てゆうか絶対コレで商売してるヤツいると思う
初期の段階で大量に買い込んで
1年ぐらい待ったら倍ぐらいの値段になったりしやがるから・・
flickrに旧バージョンのおっきいのアップしておきましたー
IMG_0001
フィルムがどんどん少なくなってるこのご時世
トイカメ信者の流浪の旅は続くなぁ・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です