自由とは

投稿日:

しあわせの価値観と同じように思う
自由とは何か
当人が自由だと感じることが
自由なんだろう
チベット解放の声が
日増しに大きくなる中で
ぼくは
相変わらず
日本という国の
いわゆる都会大阪
狭い1kの狭い部屋で
いつもどうりに暮らしている
特に迫害されることもないし
発言も思想も縛られることはない
どれほどの苦痛か
安易に想像できるはずがない
自由を奪われるということが
ちからで人をねじ伏せるやり方
あんまり好きじゃない
他人の痛みを解るというのは
とても難しい事だ
いや、もしかしたら
不可能な事かもしれないとさえ思う
それでも
世界中の人々が
雪山獅子の旗を振り
チベットに自由を、と
声を上げている
チベットだけじゃない
解放されるべき自治区はまだある
そういう
人々を見て
単純に涙がでた
人が人を思いやる気持ち
なにも変わらないからと言って
何もしないよりも
何も変わらないかもしれないけど
何かをしたいという気持ち
そして何かをする気持ち
人間の
そういうところは好きだ
ぼくに何かできますか?
ぼくは日本に生まれそだった日本人で
チベットやその他の自治区に何の縁もない
中国に対して恨みがあるわけでもない
思った事を言いたいだけで
思った事を言うのや
知ろうとする事は
個人の自由だと思うから
ぼくと言う人間が
その視点から
自由というものを考えたという
楽曲を書こうと思った
アコースティックでやろうと思う
さっき、駅のホームで
隣の椅子に座ってた女の人が
中国語らしき言葉で電話してた
一瞬嫌な顔をしそうになったけど
チベットの問題に関して
この人が悪いわけじゃない
罪を憎んで人を憎まず
昔の人は良い事を言ったものだ
明後日
チベット虐殺の指揮をとった人が
東京にやってくるそうだ
ぼくは旗を振りに行くことはできませんが
早く自由が訪れるよう祈っています
しかし
世界中から敵視された中国も
かわいそうだなと思った
中国国内でも
いろいろと問題が多いようなので
その次には中国が自由になればいいなと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です