ぶらり京都の旅

投稿日:

京都に行ってきました
実家が枚方で
梅田や難波に遊びに行くよりも
京都の方が近いので
昔はよく遊びに行ったものですが
それでも四条や三条どまり
もすこし遠くに足を伸ばしてみました

ルンルン(茶色)とルンルンルン(白色)
相方の4人で阪急電車に揺られます
ルンルンも、ルンルンルンもご機嫌なようです

哲学の道を
だいたい端から端まで歩きました
ソメイヨシノはもうほとんど散っていたのですが
その他の品種の桜は
みごとに美しい色彩で咲き誇っていました

哲学の道の真ん中あたりだと思うのですが
ポムというカフェで
紅茶とアップルシナモンケーキをいただきました
そのお隣にある
のび工房という猫グッズのお店にもお邪魔しました

バカ親っぷりを最大限に発揮しながら
自宅でお留守番をしているよしおに似た猫グッズを探しました

哲学の道には
美しい花がたくさん咲いていました
名前はわかりませんがなにせ花だらけです
ツツジっぽいものとか、アマリリスっぽいものとか
チューリップやヤマブキ、ユキヤナギ、水仙やタンポポ
もはやなんでもありな感じです

これはツバキですね
お天気がありえないぐらい良くて
あやうく日焼けしそうになりました
桜が残っててよかったです

初めて見る桜にルンルンも、ルンルンルンも
おおはしゃぎなようです

哲学の道、と書いてある石の前で
平日なのに観光客がたくさんいました
異国の方が多かったです
あとはぶらぶら歩いて
ガケ書房というマニアックな本屋にいったり
一乗寺でラーメンを食べたり

叡山電車にゆられ
出町柳へゆき
わが青春、京阪電車で帰ってきました
もちろんK特急です
特急とK特急はどうやら違うようですね
京阪電車特急のダブルデッカー
二階建てに乗ってみたいです
おけいはん(京阪沿線で京阪を愛用する人のこと)のくせに
案外乗ったことがないわけです
花の写真ばっかりとってました
やっぱりデジタルよりもアナログのカメラの方が好きです
気が向いたらflickrかどっかにアップしようと思いますが
気が向くことはほとんど無いと思います
ベタな寺めぐりもしたいなぁ
仏像が見たいです
ベタに八坂神社からねねの道、清水寺なんてのもアリです
洛匠ではなくベタに辻利なんてのもアリです
古い町並みは大好物です
ぜひとも長屋に住みたいです
あと廃墟なんかも大好物です
工場もどちらかというと萌えです
スローライフを掲げたわりに
ニートにもかかわらず
全然スローじゃない日々を送ってきましたが
なんだか久々にスローになれた感じです
来年三十路のくせに
ルンルンだとかルンルンルンだとか言ってますけど
痛い人扱いはできればしないでいただきたいです
心はまだ22歳なんです
22歳でも若干痛いですね
ありがとうございます
痛いといわずにサイケもしくはピーターパンでお願いします
今度はきん太をつれていこうかなぁ
——————–
友達の名前間違えてたよ・
ルンルンとルンルンルンです
あと愛器PENTAX K100Dはスミスといいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です