ファラフェルのピタサンドを食べながら考える

投稿日:

080409_1625~01.jpg
逆に北京で五輪開催になって
よかったかもしれない
大きく取り上げることによって
世界中がチベットの問題について
より考える事になったから
平和ってなんだろうな
平和の祭典てなんだろうな
チベット人にも
抗議する人にも
中国人にも
血を流すことが無いてのが
平和なのかしら
それができるくらい
人間が賢かったら
抗議する必要がないんだろうな
平和にしろ、自由にしろ
いち個人の視点でなく考えるのは
とっても難しい事だ
ただ、考えたり
情報を得たり
発言したりするのは
この国ではある程度個人が思うようにできたりするので
もうちょっと中国とチベットの関係を
勉強してみたいと思います
そんで
「中国はチベットを解放したらいい」
とか発言もしちゃいます
自分の命を賭してまで
自由を叫ばなければならない環境って
一体どんなものなんだろう
あまりにも不自由しない環境に
生まれ育ったぼくには
わからない気持ちです
そんくらい辛いって事なんだろうな
命の危険を考えながら生活する日々か
そんな事を考えるために
人は生まれてきたんじゃないだろう
難しいなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です