夜明け

投稿日:

夜明け前のそらは好きです
けども、今日は見えません
雨かな?
一日中家にいると
季節の変化にうとくなります
車の走っている音が
水を切る音になってる
雨だなぁ
昨日だかおとといだかの会話に
やっぱり自分は過去の記憶が薄いということがありました
生まれてから
3~4歳までは
今の実家とは違うところに住んでいました
そん時の記憶がほとんどありません
どんな家の中だったのかもわからないですし
幼稚園に通っていたはずだけど
その時一緒だった人の顔もわからないし
どんな校舎だったのかも不明
記憶力が良くなりたい
いや、でもどうだろう
悲しいことは忘れたい
いや、でもどうだろう
自分がちゃんと今まで生きてきたって記憶は
いつでも取り出せるように
その方がいいんだろうな
せっかくここまできたんだから
辛いことも
嬉しいことも
忘れてしまうにはもったいない
すこし、強くなったとは思うけど
根本はあんまし変わってない気がする
ただのサイケさんから
良識あるサイケさんに変わっただけだ
けっこう吐き出してるように見えて
あんがい溜め込んでしまう人なのかもしれない
うん
でも今はそんなに荒れることもなく
日々を淡々と生きています
ただの思い込みなのかもしれない
「自分は音楽やるために生きてる」
でも、思い込みでいいと思う
思い込みでも
自分のやるべきことってのが見付かったのなら
それでいいと思う
ほんとに
このところ
この時間は昔のことをよく思い出す
みんな今頃どうしてるのかなぁ
あんなに近くにいたのに
ぱったりと会うことも連絡も途絶えた人
一緒にニュージーランド行った人
おんなじ部活だった人
仲間仲間だと言った人
雪の降る日に会った人
夢を語り合った人
一緒に悪さをした人
先に逝ってしまった人
ぼくは
あんまし
変わっていませんよ
そして
いまでも
おとぎの国にいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です