俺のドリル

投稿日:

東京遠征の時
なんだかんだでずっとグレンラガンみてました
熱があがったまんまです
冷静になって考えると
キャパオーバーな事に
今更気づいたんですけど
時間は有限
限られた時間の中で
どんだけやるか
ってことなんです
仕事をしないとご飯が食べられません
だけどつくらなくちゃぁならないものもたくさんある
「なんとかなるさ」
根拠なんかないけど
いつもそう思ってます
誰かがなんとかしてくれるのを
待ってるわけじゃありません
今まで
土壇場で
なんとかしてきて
なんとかなってきた
リーロン曰くは
「間に合わせるのがオトナ」
間に合わせるつもりです
けども
間に合わせで作ったもんじゃ駄目なので
精一杯を詰め込むつもりです
とりあえず
FinalCutの使い方がいまいちよくわかってないのと
Logic8がを使い慣れていないのが致命的です
ようは気合い
速いマシンを手に入れたんだ
だからあとは気合いだ気合い
27日ソロライブ来てください
全部を0に戻そうかなって
ちょっと考えてしまった
0に戻して基盤から再構築
でもそんな事できないって気づいた
音楽辞めて、仕事も辞めて
誰もいないところにひっそり移り住んだとしても
28年で身体に刻まれた
いろんなもんは
0には戻らない
その選択肢はない
28年間
いろんなものが身体に染み付いた
いろんなものを拾ったりなくしたりした
大事なもんもあるし
ガラクタでしかないものもある
そういうもんを
全部背負い込んで
這いずり回って
歩く
それでいいや
だって0には戻らないから
でっかい荷物を持ったまんま
山を登るのは大変な事だ
でも減らすことのできない荷物だ
持って登るしかない
一方通行
下山はできないから
踏みにじってくれてありがとう
わたしは明日へ向かいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です