去年の自分が書いた、<br>今の自分への手紙

投稿日:

携帯でブログを読んでくれている方
お気づきですか?
エントリーの下の方に
「去年の記事を見る」というのが
追加されています
ちなみに
去年のぼくは
こんな感じ
終ってますね
去年の昨日(2007.01.17)は
three mono surroundと一緒に東京へ行っていました
18日がmosaicだっけかな?
17日に新宿のかの有名なラーメン
「ラーメン二郎」を食べたみたいです
18日は下北で
1日に2回も王将を食べました
懐かしい
そして
一昨年のぼくは
こんなかんじ
なぜか18日だけすっぽりエントリーありません
37th rabbit’s wordの1st album[深青]の
レコーディング真っ最中です
思えばこのブログ
2年半も続いているんですね
日記というものを
もう何年もつけています
高校1年生の初夏からつけています
13年ですか
恐ろしいですね
人生の半分近くを
飽きもせずにこういうふうに記録しています
人生には
フタをしてしまいたくなる過去ももちろんあります
フタをしていいと思います
だけど
忘れてしまったらもったいないです
自分が生きて、感じてきたことや体験したこと、得たもの失ったもの
フタをしてしまわないと
進めないこともあります
そういう時はフタをしたらいいと思います
でもこうやって
記録をしておく事で
将来、そのフタを開けることができるようになった時に
ちゃんと記録が残っていたら
忘れずにすむだろうし
もったいないことをせずにすむ
人に誇れるような人生を歩んできたわけじゃないけど
自分の人生は自分の宝物です
ここまで
本当にいいのかなってぐらい
たくさんの人に出会えて
たくさんの人に支えてもらった
だから、宝物
来年のぼくへ
来年の今頃
多分また落ち込んでると思う
毎年のことだから
落ち込むだけ落ち込みなさい
忘れそうになったら
立ち止まってみたらいい
今のぼくは
多分来年の今も
君のそばにいるから
来年のぼくよ
PCの調子はどうだい?
今のぼくは
PBG4がへたってくたばりかけてて
非常にイライラしているよ
来年のぼくよ
今のぼくよりかは
ちょっとは素直になれたかい?
そうだ来年のぼくよ
今のぼくは
言いたいことがあるんだ
それがちゃんと言えたかどうか
思い出してみてよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です