ちからいっぱいペダルを踏んで

投稿日:

憂鬱な日々は続く
下を向いて歩いてていも仕方がないのに
早く駅から近い家に引っ越したいなぁと思う
帰り道、泣かなくてもいいように
電車の中でぽろぽろと涙がでてきて
ちょっと恥ずかしかった
虚勢を張って生きるっていうのは
そういう事だ
時折押し寄せる波が
歩調を乱す
強がりは
よくない、よ
距離感を大事にするのか
素直になるのか
そのどちらか
素直になったらみんなは自分の事を嫌うんじゃないのか
そんなしょうもない感情が
未だにすてられない
自宅に帰ってからは
なんもやる気が起こらなかった
しばらくぼーっとして
ふと思い出したように
古いCDを聴いてみた
ちょっと元気をもらえた
壁のそう厚くないマンションで
ちょっと控えめに歌を歌う
いろんなことが
一段落して落ち着いて
その時でもまだ
声が出るのなら
本当の意味でのソロをやってみようと想った

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です