人の気持ちっていうもの

投稿日:

人間の気持ちって
一番難しいな
1たす1が2にならない
みんながしあわせになればいいのに
放っておいて
放っておかないで
ぐるんぐるん自分の中でまわっていて
いろんなもんをみないフリ
誇れる仲間がいる
自宅の近所に
「オキ音楽」というピアノと声楽の教室があります
今日はその前を通りがかりました
レッスンをしていたみたいです
ピアノの音がなんか悲しかった
声楽のレッスンのようだったけど
歌い手の高音のピッチがずれてた
月がとっても大きかった
オキ音楽の「オキ」は
島根県隠岐郡の「オキ」のようで
隠岐の伝統的な牛突きのポスターが貼ってあったので
それだと気付いた
隠岐は僕の母の故郷です
たぶん「オキ音楽」を開いている方も
隠岐出身なんだろう
帰れない故郷、だ
たぶん次に帰るのは
祖母が亡くなった時だろう
そんなに遠くない未来
帰り道はいつも憂鬱との戦い
思い出したくないことばかりが浮かんでくる
そんな時間をすこしでも和らげるために
iPodが欲しいなと思います
わけもわからず
声をあげて泣いてしまいたい
そう思うこともあるし
そうでもないこともある
もうオトナで
デッドラインっていうのがどこにあるか
わかるようになったから
危険を感じたら
心をそっと冷蔵庫にしまう
誰かが
このじっとりとしていて薄暗い
208号室から
連れ出してくれるのを待っているけど
たぶんそうじゃなくて
自分の足で
この部屋を出なければならない
おーい
僕はここにいるよ
僕はここにいるよ
僕が望む未来が
わかるかい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です