おわりとはじまり

投稿日:

どうにかこうにか
イラスト描きあげて
どうにかこうにか加工も終了
あっけないなぁと
あんだけ苦労したのに思ってしまう
ゴールは
実は楽しいことじゃないのかもしれない
bjorkが
ダンサーインザダークで
そういうようなことを言ってた気がする
フィナーレよりもその前がいいって
だから
また
次の作品を描くんだろうな
なんとなく
次のお話も見えてきた
楽曲も
なんとなくおぼろげに考えてる
a short storyの第1幕は
3月頃から楽曲を描きはじめた
けっこう長いことかかったもんだ
「作品をつくらなくちゃいけない」

もうやめにした
つくりたいから、つくる
次の
少年の旅を
描きたいから
描く
バンドがやりたいから音楽やってるんじゃない
みんなにみせたい
きかせたいものがあるから
やってる
つくりたいものがあるから
やってる
アーティストになりたいから
表現やってるんじゃない
表現したいものがあるから
アーティストなんだろう
アーティストって
肩書きとか、そういうもんじゃないと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です