げんきのでるうた

投稿日:

純粋なこころで
かいたうたがとどいてきたら
ちょとだけげんきになれた
身削って
身削って
音にすんの
思い出しただけで
涙で目の前がみえなくなるような事とか
乗り越えた事
悩んでること
そういうの
全部つめこんで
形のない形にするの
だけどわたしは
しばらくそれをしないことにしたの
舵取りを
ひとりの少年に託して
少年の目にうつる世界を
わたしの手で書き残し、練り上げる
あなたの思うように進みなさい
わたしがそれを記してゆくから
それが
今の
自分の
すなおなきもちでかくうた
すべてのものには理由がある
人がうごくのには理由がある
そう
理由があるんだよ
夢中になれるものがみつかったのなら
それでいいじゃない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です