富士登山ネタ帳

投稿日:

ネタ編です
・高速道路走行中に聴いたもの
ナツメロ
ひたすらナツメロ
80年代後半から90年代前半のナツメロです
「大事MANブラザースバンド」がそうとうウケました
KANとか大江千里とか
面白すぎました
もちろん小室ファミリーも押さえました
H jungle with Tが相当熱いです
華原朋美もいきました
帰りの車内が最も激しく
アニソンを大合唱しました
やっぱり北斗の拳は熱いです
・流行語
「オッス、オラ、オッス」
「ゲボ」
「肩がcolspan」
個人的には「右斜め前」も面白かった
高度で脳がやられてる状態で面白かったことなので
地上に降りてきたら絶対おもしろくないやろうな、と
心配していました
「ゲボ」なんですが
登山中に下山してきたしらないおっさんに
「高山病とか出ました?」と質問したら
おっさんがうれしそうに語ってくれて
「頭いたいし、おじさんなんかゲボ吐いちゃったからね、ゲボ」と
言っていたのが面白くて面白くて
ゲボて!!
ゲロじゃなくてゲボ!!!
・下山者のスタイル
いろんな人がいました
軽装でリンゴをかじりながら軽快に降りてくる外人「アグレッシブりんご下山」
前と後ろにザックを背負ってる「サンドイッチ下山」
釣りに行くような多機能ベストを着たおっさんとか
そりゃあもう目をこらせば笑えるようなものばかりでした
・就寝
就寝時にアゴの兄貴とゴウシ君がネタをやってくれました
「おまえ、好きな子とかいんの?」
「俺、女子には興味ないし」
小学生の修学旅行のノリ!
いちいちおもしろくてなかなか寝付けませんでした
・技
界王拳
無茶に速く動くこと
山頂でアニキが走ってたのがまじすごかった
・食べ物
チップスター
はまじでおいしかった、七合目で300円で売ってた
新五合目のらーめん
びっくりラーメンよりまずい、700円
氷砂糖
これ必須、休憩ごとに食べてもOK、個別包装がおすすめ
ウィダーインゼリー系
けっこういちいち小腹が空くのであると便利
てゆうか基本山で売ってるメシはマズい
ある程度の覚悟が必要です
下山してきてみんなで必死に探して食べた
びっくりドンキーのうまさといったらなかったですよほんと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です