投稿日:

食べ物の好き嫌いが
すごく多いのですが
一番無理なものは
貝、です
どう頑張っても食べられません
特に牡蠣はもう絶望です
生牡蠣を食べるか自害するかの選択なら
自害を選んでしまいそうなぐらい無理です
何故、貝嫌いになったかというと
幼い頃に食べた貝にあたって
食中毒になったからです
恐怖感というのは
後々残るもので
シジミの味噌汁の汁をすするだけでも嫌です
食中毒になった時の事は
ほとんど覚えてないにもかかわらす
「貝が嫌い」という生活習慣が身に染み込んでいます
トラウマというのが
たくさんあって
他にも
怖いことがたくさんあります
怖くて怖くてどうしようもなくて
息を潜めている自分がいますそれこそ
海底に沈む
二枚貝のように
トラウマというわけではないのですが
まだ、電気を消して眠ることができません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です