REC 5

投稿日:


2007/02/09/
引き続き、MIX
朝は仕事
スタジオは常に
おやつだらけ
兎に角おやつを食べる
食べたおす
エスカップを景気付けに呑む
その繰り返し
KP2を使ってみた
使いどころが難しい
ヴォーカルのトラック2つに使った
21時からライブのリハーサルでスタジオ練習
ずっと抱えてたもやもやが爆発した
今の自分があるのは
自分自身のちからのみではなく
多くの人々によって支えられてる
そしてその多くの人々は
37th rabbit’s wordというバンドを通じて繋がってきたと
わかっている
わかっているからこそ
今のみんなよりも二歩先を見た自分のつくりだすものに
疑問を抱いた
何が言いたくて
何がつくりたいのか
おぼろげなヴィジョンでは
もうこの先すすめない
あらゆる先入観や外の意見、固定観念など
すべて捨て去って
本当に作り出したい、吐き出したいものをみつけるために
二歩先をあるく僕の足を
止める事にした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です