僕の必要性

投稿日:

ずっと走りっぱなしの生活をしてると
ふと、時間が空いた時に
何していいかわからなくなる
そんな時は
寝ればいい
けど
もったいない気がして
気付けは心斎橋
寂しがりなんだよ、けっきょく
穏やかな生活に慣れたいと思う
人に必要とされたいとは思うけど
僕なんていなくても
世界はなんとなくまわってゆくから
僕が僕を必要としなければならない
不必要な人間などいないというのは
ただの気休め
真意は
自分自身を必要としてやれ
って事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です