無からの表現

投稿日:

無からの表現など
ありえるのだろうか
たとえば音楽という表現
音階の概念や、楽器があるのなら
無ではない
あらゆる表現
文章、写真、演劇、絵画、彫刻
自分を最も簡単に表現できる「言葉」すら
言語が存在する以上、無ではない
ジェスチャーも、身体を使うのなら無ではない
まったくの無から
生み出される表現など
はたしてあるのだろうか
ある、すなわち存在する以上は「無」ではない
僕らは
「有」の中から引き出しているということ
そもそも「表現」というものの意味は
「そこに『ある』ものからひきだす」
という事なんだろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です