10/05@新宿AntiKnock

投稿日:

「僕らは
もう
十分
傷ついた
十分
泣いた
優しくなれるはず」
回帰線

ホシヲミル
メロウ
1979
見えない明日を
こないかもしれない明日を
僕は想った
泣いていた
ちゃんと歌えなかった
泣きながら歌った
涙目を見開いて
歌った

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です