重い言葉

投稿日:

その言葉は
僕には
あまりに重く
息がつまるような
感覚
平気なふりをしていた
ずっと平気なふりをしていた
平気なふりをしていたけど
使うことはなかった
その言葉
いつか
僕が
乗り越えたら
言ってあげる
知らないふりして見てるあなたと
僕の背中を押したあなたに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です