そこにあるもの

投稿日:

痛みを
考えなければよいのか

考えなくとも痛みはなくなりはしない
それならばいっそ
正面から受け止めたい
たとえこの身が崩れ落ちようと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です