fifth day

投稿日:

いつかめ
いつもどうり
23:00
スタート
leadguitar
録り
自分の録りはなし
なので集中力を持続させるのがむずかしい
相変わらず体調は底辺
比叡斬のねっとりギタリストはじめ君と
STOMACHSの高木君、林君、ヨシキ君が
ビールとお菓子を持って遊びにきた
はじめ君はいろんなアイディアを出してくれた
林君と、今後の展開について話した
食べ散らかして3:00ぐらいに帰っていった
強力な睡魔が襲う
目を開けていることすら困難
朝までREC→仕事→朝までREC
さすがに弱りきった26歳の身体にはきつい
不甲斐ないが4:00過ぎに強制送還をくらう
音の世界に
頭のてっぺんまで浸かってるときは
ある種のしがらみから
解放されている気分になる
だけど僕は
最近気づいた
しがらみから解放をもたらしてくれる音に
僕は縛り付けられている
だとしても
不快感はなく
寧ろ僕は
その束縛を望んでいる
ただ
ふとした瞬間に
ありきたりの幸せを望んだとしたら
それを「束縛」と感じてしまうのだろう
それでもいい
まだ見たことのない世界を
「音」が見せてくれるのであれば
僕はそれでいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です