#FF3366

投稿日:

どうもこんばんわ
普通に日々会社にゆかねばならないはずの
ダメ社会人ユキノです
今日も明日も会社会社
なのにこんなに夜更かし
ウサギのオフィシャル更新してました
楽しいです
WEBは楽しいです
今、仕事はDTP系なんですけど
本当はWEB系に進みたい感じです
まぁ、技術はないですけど
仕事なんてもんはですね
ある程度の事は現場で身に付くものです
DTPの知識など皆無に近いぐらいの僕でしたが
入社(?)してから丸3年になってくると
まぁだいたいわかるわけです
まぁあくまでもだいたいですけど
だからWEBの仕事をするようになったら
きっとある程度はできるようになるんだろうなぁ
とか思いながら
アンチ・学校派です
なぜなら「人にモノを教わる」のがあまり好きではないからです
技術的な事も、さわりだけ聞いて
あとは本よむなり実践して失敗するなりで
なんとかなるもんだというのが信条です
というわけで
こんな中途半端な人間が出来上がるわけですけど
どっちが自分に向いてるか、ですよねきっと
学校に通って揺るぎない土台を作り上げてから
自分の色を上乗せしてゆくのもひとつの方法だと思う
ネガティブな捉え方をすると
「学校嫌い」は現実逃避とも成りうるし
基本ができなくても想像力でカバー
とか生温い発想になってしまいますし
だけど
知識や技術を上回るぐらいの探究心があれば
土台なんてもんは自然に形成されるというのも
またひとつの方法ではあると思う
それが自分にあるかどうかは判断しかねるところですが
まぁ、ただの「学校コンプレックス」なだけです
「作らなければならない」よりも
「作りたい」が大事なんです
それを持ち続けることができる人なら
学校にいっても成功するし
学校にいかなくても成功するんだと思います
人って
「やらなくてはいけないこと」と
「やってはいけないこと」の道しるべがないと
結構なんにもできない生き物だったりすると思います
だから世界には義務やらルールやらが存在するんだと思う
コミュニティが存在するということは
これらも同時についてまわる
生徒手帳がもし真っ白だったら
たぶん何をしていいかわからなくなると思う
生徒手帳に「茶髪禁止」って書いてあるから
茶髪にしたくなるんだと思う
昔のアメリカの禁酒法で何故カクテルが流行ったのか
そういうことだと思う
あ、いいねこの脱線具合、久しぶり
なんにもない「無」から創造できる人は
本当にすごいと思う
ってゆうかそんな奴はいないと思う
だけど「無」に近い状態から創造できる奴がいる
きっとこの世界には存在する、そういう奴が
そんくらいじゃないとパイオニアにはなれない
ゴータマ・シッダルタも最初からそうだったわけじゃないんだろう
一度は苦行の道を選んだし
そんで違うと感じて
菩提樹の下だったか沙羅双樹の下だったかにいって
悟りをひらいたんだ
ピッパラ?ナーガラージャ?
ピッパラだピッパラの樹
ほいで旅をしてクシナーガラで涅槃に入ったんだ
もうまったく意味不明になってきた
兎に角僕は学校にいかない主義で
だけどけっこう自分に甘ったるくて
それは学校にいけば改善されるのかといったら
多分そうでもないし
甘ったるいのがなおらなかったら
ここにいても学校にいても同じ事で
甘ったるいのがなおらないから
いつまでもここで足踏み
もっと自分に厳しくならないと
どこにいたって同じことだ
もっと自分に厳しくなれて
探究心を忘れないでいたら
DTP系の仕事しながらでもWEBの知識はつけられるし
じゃあ別にWEB系の会社に入らなくてもいいじゃないか
ああ、そうか
いや、ってゆうかWEBの仕事がしたいだけです、ハイ。
久しぶりに支離滅裂
がーーーーーーーーーーー死‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です