日々

投稿日:

未だ、鼻は腫れあがっている
背景を変更するも気に入らず
「シンプル イズ ベスト」と
最初に言った人は偉大だ
会社の帰りに小次郎が
不意にあの曲を鳴らした
顔が歪む
でも、苦痛ではない
むしろ、愛おしい
こんなに好きになる曲が
はたして今後現れるだろうかという不安はあるにせよ
僕の中では特別な存在だ
曲というものは
産む時に思い入れる
だけどそれだけじゃない
時間が思いを育む
「前を向きたい」という思いで産み出し
たくさんの人に支えられた曲
そしてその曲は
今も産みおとしつづける僕を支えてくれている
知らない誰かが聴いたら
稚拙なものにしか聴こえないかもしれない
だけど僕には
さまざまな思いで塗り上げられた
すばらしい曲にしか聴こえない
これからも
もっともっと良いものを産み落として
産み落とした作品たちが
たくさんの人に愛されて
大きく
育つといいのに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です