ちょこっと部屋を掃除しただけで手が真っ黒になるのは何故だ

投稿日:

こんばんわ
サタデーナイトです
遊びにいこうと思えば遊びにいけたと思いますが
今日はひとりでいたかったので
てゆうか部屋の掃除をしないといけなかったので
仕事とかいう謎の行動が終わったあと
例のNIPPOで漫画を借りまくって返りました

一本目
ソフトに「冒険王ビィト」の9巻を
てゆうかもう終わりそうな気がするのは俺だけか?

二本目
古谷実「ヒミズ」
これ、あぶないです
心臓の弱い人は読まないほうがいいです
てゆうか稲中の印象が強すぎて
もう、同じ人とは思えないくらい暗い
狂気
もう視野狭すぎ
おとなになるって事は視野がひろがる=洗濯肢が広がるってことかもしれない

三本目
逢坂みえこ「火消し屋小町」
僕の数少ない好きな女性作家です
ちょっとだけ男的な世界感も展開されますが
やっぱ、女ですね
女って生き物が人間の三大欲求の横に恋愛欲があるっぽいです

四本目
「ブラックジャックによろしく」の最新刊
あぶないですね
俺ね、早川さんの気持ちわからんでもないよ
ひとりにしないでってゆう気持ち

なんか、俺、音楽に守られてる気がする
すごい、する
音楽をやる→たくさんの人に出会う→その人たちを失いたくないと思う→やってはいけないことをしなくなる
てゆう図式
でもまぁひとりになりたくなる事もあるけど・・・

いろんな悪行やら悪態やら排他的な妄想がうかぶけど
踏みとどまれるもんね
それはなんでかつったら
それをやる事でたくさんのものを失うから

Related article / Category : blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です