只今午前4時44分、忌まわしいけど絶対忘れないし、祈る、時間

投稿日:

僕にできる事ってなんだ

多分僕は「僕にできる事があったらするよ」と言われたら
ありがとう、と答えるけど
心のどこかに
「君にできる事はそんなにないよ」と
乾いた感情が残る事がある

けど僕は「僕にできる事があったらしたい」と思った
「お前にできる事なんかないし、お前は本心でそれを言っていないだろう」
と、君に思われているかもしれないと思ったけど
僕は
「僕にできる事があったらするよ」と言った

同じ

なんだろう

きっと

言葉は時として軽くなる
だから、なるべくなら口にしたくない事がある

同じでしょう?
きっと

探ったり、不安になったり

だけど、たぶん同じなんだろう

僕に「僕にできる事があったらするよ」と言ってくれた人達を
「僕にできる事があったらしたい」と思った今の僕なら
それを、信じる事ができるような気がする
裏側にある事も全部含めて
今なら

そこに「だまされてもいいや」と思う心が
すこしフィルターをかけるけど

いつもいつも
いつもいつもいつも
今までずっと、いつも
僕が心を開けなかったせいで
僕の為にすこしだけそのドアを開けてくれた人達を
遠ざけてしまう事になって

不安なんてみんな同じなのに

ドアを少し開ける事の不安なんてみんな同じなのに

僕の為にすこしだけドアを開けてくれた人達は
僕がドアを開ける事に不安を抱えてることくらい
きっと解ってるはずなのに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です