ネクストステージ

投稿日:

恐怖が僕を支配する
すべてに対する恐怖
すべてに
どうしても恐怖を押さえ込むことができなくて
酒と薬にのまれてしまった
だめだ、こんなんじゃだめだ
失った感覚を取り戻すチャンスがきたのかもしれない
恐怖という風に帆をたてて
前に進むときがきたのかもしれない
進んだ先になにがああるかわからない
そこにはまた恐怖がまっているのかもしれない
絶望がまっているのかもしれない
思い出せ
思い出せ
思い出せ
思い出せ
思い出せ!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です