夏だった

投稿日:

本日、優雅な休日でした
朝起きて、桃食って
もっかい「ブラックジャックによろしく」を読んで
そんで、続きが読みたくなったので
昼から漫画喫茶にいった
そしたら「ブラックジャックによろしく」はどうやらまだ8巻までしかでてないらしい
で、何読もうかなーとかさんざん迷って
「不思議な少年」1~2巻
「鉄コン筋クリート」1~3巻
「リアル」1~3巻
と、短めにせめてみた
「不思議な少年」はモーニングで繊細しているのを読んでいて
かなり興味のあるものなので、読み返してみた
哲学的
こう生きる人もいれば、こう生きる人もいる
そんで、こう死ぬ人もいる・・・
そんな感じ
いたるところにヒントがちりばめられている
それをたくさん拾えたらいいなていう漫画かなぁ
「鉄コン」はなあんていっていいのか
明確なものじゃなくて
形とか色とかそぷいうもんが全然わからないけど
なにかが残った感じ
なんだろう
でも僕の憧れる世界てああゆう感じ、いつもああゆう感じ
僕は飛びたいってことです
荷物を捨てなければ飛べないって事です、ハイ
「リアル」はーー・・・もーーーね、なんつうか
はやく続きを読ませろって感じで
ノブがまたバスケやるんだろーーー?
ひとつ、本当に好きなものがあれば
人間は強いと思う
ある程度の困難なら乗り越えられてしまうと思う
自分なりの方法でできてしまうんやろうな
「足がなくても車いすでバスケできるけど
手がなくなったらできないよね」って書こうと思ったけど
そういや乙武くんやってたよなぁ・・とか
片手なくなっても音楽やれるけど
耳が聞こえなくなったら音楽できないよね
とも思ったけど、かのベートーベンは後天的だけど耳が聞こえなくなったようだし
ようは、どれだけ好きかってことなんやろうな
僕はそこまで音楽愛してるかな?
自分を助けてくれた音楽を愛しきれてないんじゃないかな・・
そんで、あとは「BECK」をGSSS5~エディの電話くらいまで読んだ
熱いね
何度でも鳥肌がたったね
さんざん有意義な時間をすごして(25冊も漫画よんだから・・)
そのあと、近所に新しくできた「デイリーカナート」というスーパーを視察にいった
イズミヤの系列のスーパーで、なんとも今っぽいつくりで
中にカフェっぽいのがあったりとか
まぁでも僕の心を一番縛り付けたのは
「成城石井セレクション」コーナーがあある事!!
グロッサリーマニアの僕のオアシス「成城石井」からチョイスされたものを置いている
「成城石井」に比べたら商品の数は微々たるものやけど
輸入菓子から始まって、紅茶、コーヒー、ジャム、オリーブオイル、エスニックとか
もうのどから手が出るもんばっかり
で、そのほかの売り場もなかなかのもので
気になるマヨネーズやら缶詰やらいろいろ発見した
とりあえず今日はタイのジャスミン米とライスペーパーと
クールマイヨール(硬度1612の水)とアボガドディップのグァカチップを買った
エビがあるので生春巻をつくろうと思ったけど
生鮮があまりに心もとない品揃えで、お求めの水菜がありませんでしたので
生春巻きは断念
けど、こんな近くに熱いスーパーができて大変満足
しかも営業時間は夜1時まで!最高
しかしね、俺がこんなに食品マニアになったのは
ほんま、今の仕事のせいです
皮肉なもんです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です