とてもちいさな窓のそばで僕らは凍える笑顔のままの日曜日(くるりな)

投稿日:

マンションの隣のおうちは
クリスマスのイルミネーション
ふと思った
『幸せに感じる瞬間っていつだろう』
休みの前の日に布団に入った時
ほめられた時
いい感じのフレーズが浮かんだ時
それらはあたりまえの瞬間で
なにげない小さな事だと思う
それすらも忘れかけてた今日この頃
ひさびさにスーパーで買い物してカレー作ることにした
無心に料理してる瞬間
これも『幸せを感じる瞬間』
しかもカレーとなればその割合は大きい
『特技:カレーを作ること』になりたい僕なので
カレーにはこだわっていたいところ
いつかは自分んで調合したスパイスでカレーを作ってみたい
そんな僕の本日のカレーレシピを公開してみる
『ユキノさん家のタイ風(と思い込んでいる)フルーツカレー』
*材料(3日分)
SBのカレー粉・・適量
小麦粉・・適量
油・・適量
ガラムマサラ・・適量
ターメリック・・適量
バター・・多分大さじ2杯分くらい
ココナッツミルク(これかなり重要!)・・適量
コンソメの固形のやつ・・2個
マンゴーチャツネ・・適量
にんじん・・1本
じゃがいも・・でかいの1個
アスパラガス・・いっぱい
水煮のたけのこ・・そこそこ
マンゴー・・・ちょっとだけ
タマネギ・・ちっこいの1個
まず、買い物を終えて帰ってきたらターメリックライス炊きます。米2合でターメリック2ふりぐらいとバターを大さじ2ぐらい。それからカレー作ります。フライパンでみじん切りにしたタマネギを炒めて鍋にうつして野菜とかをいれてとりあえず煮る。そんでちょっと煮たらフライパンにスパイス入れて小麦粉いれて油いれてカレールーを作る。それを鍋に入れてひたすら煮る。んで煮ながら味を調節する。で、味を調節しながら『じゃがいも入れるの早かったかなー』とか後悔する。カレーの味とゆうのはなかなか一発ではきまらない。駆け引きが重要。で、じゃがいもが原型をとどめてない感じな頃にココナッツミルクを入れてあとはターメリックライスが炊けるまで煮る。
本日の教訓:マンゴーは入れないほうがよかった。
マンゴーのせいでえらい酸味のあるカレーになりました。
あまったココナッツミルクでココナッツ風味のチャイつくりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です