投稿日:

神戸でライブだった
すんげー楽しかった
ってか、俺が神だった・・・(と思う)
やっぱステージは楽しいです
ここ最近悪いことが重なって、自分の時間もまともになくて
なにかとふさぎ込んでいましたが
ライブのおかげでリフレッシュできました
やっぱライフワークなのでしょう

関西人ということで
なにかとライブに『笑い』をもとめられるのですが
そんなプレッシャーもなくなりました
もっともっと『俺ワールド』に引き込んでいきたい

多少言葉は濁しても
本当の事をいいつづけようっていうのが
そうゆうのが大事で
そういうようなことをライブでいった
がんばってない僕なんかに『がんばれがんばれ』なんていわれても
それは嘘になるわけで・・
かっこいい事とかそういう事はいえませんが
こんな風に日々、悩んで挫折して、それでもなんとかやってます
って、そういう事、本当の事をいってるだけで

ライブハウスの人に
『ライブ見た感じ、『壊れてる』感があるから
MCとかでももっと壊れたこといったらいいのに』
と、いわれた
でも自分的には違うかな、と思った
僕の作る曲の源となってる苦悩とか感じたことってのは
この日常の中で生み出されるものやから
『この曲はこういう時につくりました』って説明すると
それはやっぱり日常の話になるわけで・・
なんか、むつかしいですが
そんな感じなのです
てか、得るものがたくさんあったライブやった
てか、ほんまに気持ち良かった
マイクの無いところで絶叫したりしてた
もっと『解放』できたら
どんなことになるんやろう、と思うとわくわくする
やっぱやめられないのです
だから23にもなってまだこんなことやってんです
凡人のくせに、な

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です