晴れてたと思う。若いふり。

投稿日:

続く時は続くものです。

今日はSUBMITのライブ見てきました。
@京都。
京都ウーピーズ。
久々。
SUBMIT久々。
めーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーさカコヨカタ。
ツボです。
やっぱ重い音好きみたいです。
重さ+哀愁、これ最強。
ただ重いだけじゃおもしろくない。
すげーよかった。
久々なので新しい曲がいっぱい聴けた。
3曲目がよかった。
リョウスケさんの弾き語りから入って・・・
あのハイハットが・・で、ベースがこんなんでギターがゆったりで
スピード感維持でこんな感じでーー・・
でまん中らへんでしんご君のしゃがれ無しの唄がまたもう・・
珍しくリョウスケさんが上のハモりでもー・・

なんしか、良かったのです。

なんかね、この2日間、すごい勉強なった。
自分への音の問いもまた出てきて
いろいろ考えてすごい良い。
こんなやり方もあって、こんなシーンがあって
こういうのがあって、じゃあ自分は何がしたいの?ていう。

音楽は自由じゃないと思う。
既存の楽器があって、既存のコードがある時点で
それは自由じゃないと思う。
けど、それらを使って何をするか『選択』するのは
自由だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です