はれると思う。UTUの時は日記がながいとゆう説。

投稿日:

ひとはなんで誰かと共通のものを探すんやろう。
同じ境遇、同じ趣味、同じ悩み・・・
ひとりで抱え込んでるのがつらいからやろうか。
それともただかまってほしいだけやからやろうか。
インターネットとゆう媒体を使うと
共通のものを持ったひとを探し出すことが簡単になった。
けど、何故か虚無感におそわれる。
ちがう
ちがう
ほんとはこんなんじゃない
自分はだれともちがう
だれともちがう自分をみてほしい
と、思う。
吐き出したいこともあるのに自分からそれをシャットアウトしてる
何がしたいのかわからない
吐き出すことを極端に避けるようになった気がする。
吐き出してもいいよと誰かがいってくれないかぎり
吐き出せない気がする。
でも多分誰かがそういってくれても吐き出せないんやろな。
じゃあもう自分自身ひとりでなんとかなるように強くなるしかないって
ずっとそう思ってるのにな。
そんなことできるパーフェクトな人間なんかいないって
ほんまは分かってるのにな。
毎月、毎月、この時期はUTUになります。
年々ひどくなっていってる感じがします。
あたいもいちお、女性ですから。いちおうは。
つか、意味不明長文章・・
くそう、誰かかまってくれよぅ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です