晴れ。それは愛です。愛。

投稿日:

あたし、目の前に宮崎駿がおったら速攻で惚れてると思う・・・
日テレ系で千と千尋の特集番組みたいのんをやってて
ますます、そう思った。
ああ、この人にならかたくなに閉ざした自分を解放できるかも、って。
人間って誰でもキレイな面と汚い面ってもってるけど
それがまじりあってカオスになって
そのカオスがキラキラしてるなって思う。
あの人は。
そうゆうのんを全部受け入れてキラキラしてるのをみて
ああ、あたしはまだ汚いまんまやなーと思う。
でもほんまに一緒におったら息苦しくなるかも。
そうゆうのがあるから。
さっき、ハエ取り紙(あの、ねばねばした天井からぶらさげるやつ)
に、ちっこいヤモリがひっついてて
なんか、かわいそうやなーと思ってしまって
なんとか助け出した。
・・はたしてそれが良かったのか・・?
ハエ取り紙からひっぺがして
体中にくっついたねばねばを拭き取って・・
でも脆い身体にあのねばねばはかなり強力で
拭き取ってる時に多分両手両足を骨折させてしまったかも。
歩いている様が、手足がぴーんと伸びていて
自由に動いて無い様子やった。
ねばねばが拭いても拭いてもとれんくて
最後の手段できな粉をまぶしてみた。
そしたら床に張り付くことなく歩いてた。
で、外に出してあげた。
どうなんかなぁ・・・・
これでよかったんかなぁ・・・・?
ゴキブリホイホイの中のゴキブリはほっといて
ヤモリは助けるんかぁ・・・
おかしいよなぁ・・・それって・・・
でも、鳴いた時助けてってゆってるような気がしたんやもん・・
なぁ・・・ダメやなぁ、あたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です