晴れでー。文系活動。

投稿日:

自分で追い討ちかけたので、ちょっと文系活動。
家捜してみた。
1:小学4年生道徳の教科書「にんげん」
けっこう内容ハードやった。
そんで、何故か全文関西弁。
当時こんなもん読んで、何を感じてたんやろう?
謎や。
これを21になって読んでみると、またちがう。
この時差がなんともたまらん。時差。
音楽なんか聴くときもあるなー、この時差。
当時はできる楽器はピアノだけやったし、そんなに興味があったわけでもないので
「こんなベースやってんやー、すごい。」とか
「こんなギターで何本もかさねて、こんなエフェクターが・・」とか
「こんなフィルやったなんて・・・」とかゆうことが
よくある。たいへん勉強になる。
とってもたのしい。
そんな時差。
そして、またあと10年たって、日記を読んでまた
時差がうまれるんやろうなーー。
でも今も昔もこれからも、多分、その時その時は一生懸命
いきてるんやろう。多分。
2:弟の版画の作品。
小学校の時のものやろう。とってもすばらしい。
<img src=http://felicita.tripod.co.jp/hanga.jpg>
奴はとっても芸術に秀でていたと思う。
どちらかというと抽象的なものが得意やったよう。
独創性があって、とてもいいもんやった。
あたしはどっちかゆうとその反対。
有るものをそのまま表現するタイプ。それか、有るものを
いじくるタイプ。0から生み出すのは苦手な。
うらやましい・・
せっかくそんな才をもちながらダメな人間になってしまった・・
3:写真。
ぶったおれそうになった。
あたしのちっさい時の写真やら、なんやら・・・
ええかんじに古ぼけた。
おじちゃんらしき人とか。
・・よく考えるとあたし、おじいちゃんの顔、覚えて無い。
ダメやな、あたし。ビビるわ。
墓参りも何年もいってない。
あかんな。
時間はどんどんすぎていくねんなー。
そんで、あたしはこんなんになってまいました。
あかんわ、こうゆうノスタルジック・グッツにはめっぽう弱い。
凹むわ。
4:寺尾アキラのテープ。
やばい。ルビーの指輪とかシャドー・シティとかはいってやんの。
あたし、つい近年まで寺尾アキラは死んだと思ってた。
だって幼い頃にニュースで見たきがしてんもん。
いや、みた。死んだってニュース。
・・なんやったんやろう、あれは・・・???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です