ほいでほいで

投稿日:

そんで、ウルルンを見終わっての感想。
絵とか音とかに込められた思いとか、そーゆーのって国境も越えるやろう。って。
強い思いは。
ただ、なんとなくやってたらあかん。
鳥肌たつような、そんな風にあたしは
あたしの爪痕を残したい。
持ってる思いを全部つめこんで、本気で。
綺麗な言葉ならべて、聴き心地よい音にのせてやるも、良し。
でも、あたしは自分の存在とか、そーゆーのを
遺したい。
だから、そんなんいらん。
あたしがどんな風に考えて、どんな風に生きてるかってのを。
言葉にしたら、他人にはまったく意味不明でも、
心意気ってのは多分つたわるやろうし。多分。
まぁ、楽しむ為に音楽やってるから、ややこしいことはヌキで
ええんちゃうのって気持ちもあるけど・・・・・
でも、生涯かけてやろって考えてるんやったら
本気のとこもみせんとなぁ・・・・・

Related article / Category : blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です