晴れ。凹凹凹。

投稿日:

<font size=12 color=#7fffd4>凹。</font>
たぶん暑さのせい。
何に凹んでるのか、あんましよくわかってないかも。
人に評価してもらえないのはサミシイ。
「悪い」ってゆわれるほうがいい。
何もゆわれないのはサミシイ。
何か、作品を出して、それについて評価されなかって
あたし自身もサミシイし、愛されなかった作品も
かわいそうかも。
あたしがどんな思いで出したかなんか
人は知る由もないし、あたしがゆうことでもない。
でも、サミシイな。
かといっていい評価をもらうことは
嬉しいことやけど
それは恐怖にもつながる。
「いい」ってことは次はそれを越えないとあかん。
プレッシャーになってくる。
イイ方向にそれが働けばいいけど、
凹の時は、しんどい。
でも凹が悪いってこともないねんけど。
凹がバネになっていい作品ができたり。
微妙。
凹をイイ作品に昇華できればええねんけど。
でも永いこと凹になってるヒマもないし。
<font size=12 color=#ffb6c1>浮き世</font>(?)に生きるものとして。
ほら、ほら、テンションあげな。
明後日やろ、って思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です