またも、晴れ・・・壁について。

投稿日:

歌詞に書いたことが有ります。
「自分の周りに壁があって薄いんやけど絶対壊れない」
最近また、自分の周りの「壁」を感じる。
あーー、壁、ある。って。
まあその「壁」が自分を守ってくれてることに
違いないねんけど、時として邪魔。
他人に興味がないのは性格やからしかたないのかもしれんけど
壁があったら他人が入ってくることもないし。
そんで、妙に孤独になったりする。
人間付き合い、得意そうにみえて実はめっさ不器用。
もし壁をとっぱらったら、すべての人に対してそうしてしまう。
そこらへんがなんとも・・・。
それに、常に人には自分のいい部分ばっかり見ててほしいから
壁を取り払うと自分の醜い部分がみえてしまうのも嫌。
じゃあ、もうどうしようもないやん。
ってなるわけです。結論のでない事ばっかり考えてる。
自分の中に有る「自分」ってのも大事やし
他人の中に有る「あたし」ってのも大事と思う。
ま、ええねんけど。今は。
たまにあたしの中に有る「破壊」が顔だしたら
他人の中に有る「あたし」をぶち壊すんやし。
そんなぼやきはええねん。
<font size=12 color=#00ced1>Mac MP3がほしいねん!</font>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です